在宅ワーク・フリーランス

主婦が在宅ワークで稼ぐ具体的な方法【2か月で13万円稼いだ私が解説するブログ】

1歳児と0歳児を育てながら、在宅ワークで生計を立てている平凡な主婦・ヒイラギです。

 

時が経つのは早いもので、在宅ワークを始めてかれこれ7年目になります!

 

現在子育て中のため仕事を減らしており

現在在宅フリーランスとしての月収は10万円ほどですが、

最高月収は約30万円ありました!

 

子育て主婦による在宅ワーク・副業の収入報告(2021年4月分)

 

コロナ禍でテレワークや在宅勤務が注目されている中、主婦の方で「私も家で仕事をしてみたい!」と感じる人も多いのではないでしょうか?

 

このブログを読めば、在宅ワーカー主婦の実態や、手っ取り早い仕事の見つけ方がまるっとわかります!

在宅勤務7年目の私の知る情報の総決算ですので、副業検討中の方、家で稼ぎたい子育て・妊娠中の方などのお役に立てると思います!(^^)

 

この記事もおすすめ

https://zaitaku-mama.com/ninshin-zaitaku-work/

在宅ワークで稼ぐにはどこで仕事を探す?

在宅ワークに興味があるけど、実際にどうやって始めれば良いの?

 

と気になった方もいると思います。

私も最初は全くわからず、人のブログを読み漁る日々でした(^^;)

 

結論として、

一番手っ取り早く仕事を見つける方法は

クラウドソーシングサイトを利用することでしょう。

 

クラウドソーシングサイトとは、Webサイト上で個人間(もしくは法人対個人)で仕事の発注と依頼ができるサービスです。

ブログ記事作成、秘書業務、メール対応代行、翻訳、イラスト作成、プログラミング等、やりとりされている仕事の内容は様々です。

 

クラウドソーシングサイト基本的に誰でも無料で利用できるので、高額な初期投資がしづらい主婦も比較的低いハードルで在宅ワークを見つけることができます

 

有名なクラウドソーシングサイトにはランサーズ」と「クラウドワークスがあります。

 

たとえばクラウドワークスで「未経験OK」の「ライティング・記事作成」の仕事を検索してみると732件もヒットしました!(↓の画像)

 

報酬額はものによりますが、ネットで探せる在宅ワークは実はたくさんあるんです(^^)

 

↓こちらはクラウドワークスで「ライティング・記事作成」の仕事を検索した画面です。

なんと732件もヒットしてます。それだけ仕事があるということですね。

 

 

私が最初に利用したのはクラウドワークスですが、「会社に通わなくても、本当にお金がもらえた!!」と感動した記憶があります(笑)

 

始めは月4万円ほどで在宅ワークがスタートしましたが、やっぱり4万円って大きいです!

 

それまでは夫の給料で生活させてもらっていた専業主婦でしたが、在宅ワークの収入があるだけで↓こんな風に生活にゆとりができたんです。

 

今まで外食では安いものばかり頼んでいたが、食べたいものを注文できるようになった

習い事ができるようになった(週1でバレエを始めました♪)

毎月の貯金額を増やせた

 

上記は些細な変化ですが、

やっぱり自分で稼いだお金があるって素晴らしいことだと思いませんか?

 

例えば子育て中でなかなか外で働くことに踏み切れない専業主婦でも、在宅ワークなら家庭と仕事を両立させることも可能です。

 

もしスキマ時間を有効に使いたいのであれば

在宅ワークは本当にやってみる価値のあるお仕事ですよ!!!

 

\登録無料!日本最大級のクラウドソーシングサイト/



クラウドワークス

クラウドソーシングの在宅ワークで稼ぐにはどんな方法がある?

クラウドソーシングサイトで募集がかかっている仕事は大きく分けると

 

コンペ型案件 → 看板やロゴのデザイン案件など

ブログ等の記事作成、アンケート回答案件 → 1件終えると〇円。もしくは文字単価△円。

事務サポート案件 → 時給をもらって遠隔でデータ処理、秘書業務、カスタマー対応などを行う。

 

の3種類です。

 

ざっくり内容を書くとこんな感じなので、自分に合ったものはどれだろう?と考えてみてください^^ ↓

 

コンペ型案件

自分の作品を作って応募し、採用されれば収入になります。ロゴデザイン系の募集は1件〇万円~など高報酬になるものもありますが、採用されなければいくら時間をかけて作った作品だったとしてもお金は入りません。

 

記事作成、アンケート回答案件

依頼者の希望するテーマに沿ったブログ記事等を書く、もしくはアンケートに回答します。記事作成は文字単価0.1円未満~0.2円くらいが相場で1000文字以上書いてくださいというものが多いです。文章作成が得意な方には良いと思います!私はサクサク文字を書くのは苦手なのであまりやったことはありません。アンケートは1件数十円~数百円のものが多いです。

 

事務サポート案件

「オンライン秘書募集」「お客様問い合わせ部門のメール対応者募集」などのポジションを募集している案件です。

タウンワークなどで募集している通常のアルバイト同様、働いた分だけお金がもらえますので、比較的安定した形態だと思います。募集数は記事作成案件に比べると少ないです。

 

在宅ワーカーとして生計を立てている方をTwitter等で検索すると、

全体的にライターさん(ブログ記事作成・ライティングを行う)として稼いでいる方が多いですね。

 

しかし個人的に狙い目だと思うのは

時給制で働ける事務・ビジネスサポート・カスタマーサポート系の案件です!

 

もちろんライターのお仕事は初心者でもとっつきやすいですが、

経験が少ないうちは報酬が低くなりがちです。

(ブログ1記事〇円・もしくは1文字△円という契約なので、慣れていないうちは文章作成に時間がかかり、時給換算で安くなりがち。慣れれば問題ないです!)

 

できるだけ早くまとまった金額を稼ぎたいのであれば、最初から時給制で支払ってくれるクライアントの仕事に応募するのが得策ですよ!

 

在宅ワークはちゃんと稼げるの?

ところで、在宅ワークは本当にちゃんと稼げるのか?

 

という疑問も聞こえてきそうですね。

 

はい。

良い案件を見つけられれば、生活に困らない金額を稼げます。

 

↓こちらの画像は、私がクラウドワークスで仕事を始めてから2か月経過後に出金した記録です。

 

クライアント様のプライバシーを守るため目隠しだらけになっていますが…平均すると月68,000円くらいになりますので、走り出しとしては良かったのかなと思います!

初月は先ほど述べたように4万円位だったんですが、少し慣れた翌月は仕事を増やして9万円ほど稼げました。ちなみに受けていたのは事務サポートの案件(時給制でメール・電話対応)です。

 

最終的にあれやこれやと仕事を増やしていただけた結果、
めちゃくちゃ忙しくはなりましたが最高で月収30万円ほどを稼ぐことができました!

 

在宅ワークに特別なスキルは必要?

在宅ワークをしてみたいけどスキルがない・・・

どうせ自分なんかにできないよね?

とお悩みのあなた。

 

いいえ、在宅ワークは特別なスキルが無くても仕事は見つかります!

 

デザイン募集、プログラマー募集などはもちろん専門技術が必要ですが、上で触れた記事作成や事務サポート案件の一部は特別なスキルはいりません。

求められた仕事をきちんとできるか?

にかかっています。

※もちろん基礎的なPCの操作方法がわかることが前提です。

 

例えば、クラウドワークスで募集がかかっている事務サポート案件(メール対応サポートやオンライン秘書業務)やブログの記事作成(ライター募集)の案件なんかも、には初心者・未経験者向けのものも多数ありますよ!

 

私はオンラインショッピングサイトのメール対応サポートの仕事から始めましたが、特別なスキルはいりませんでした!

 

おわりに

この記事が在宅ワーク・副業への更なる理解へと繋がれば幸いです。

少しでも興味を持ったら、まずは クラウドワークス ランサーズ などのクラウドソーシングサイトに登録することをおすすめします!

 

このブログでは他にも在宅ワークの経験談などを記録していますので、よかったら読んでいってくださいね。

 

みなさんが良いお仕事に巡り会えますように(^^)

\登録無料!日本最大級のクラウドソーシングサイト/

クラウドワークス

ABOUT ME
ヒイラギ
アラサー在宅勤務6年目・2児の子育て主婦です。 【在宅ワーク・副業・フリーランス】×【Webデザイン学習】×【英会話】等を軸に書いてます。元銀行員で元英語講師。本業は宿泊施設の運営会社で予約管理やWebマーケティングなどの仕事をしています。
管理人おすすめの在宅ワークが見つかるサイト

【クラウドワークス】

登録者数は300万人以上と、日本最大級の在宅ワーク検索サイトです。

初心者・未経験者でも始めやすいライティング、メールサポート、タスク案件が多数!

私が在宅ワークを始めたきっかけとなったサイトです。登録は無料なので副業を始めてみたい人は是非会員になってみてください。