Webスキル

インターネットアカデミーとは?料金やコース、給付金を解説

インターネットアカデミーの料金・コース・給付金を詳しく解説

 

こんにちは。みなさんはインターネットアカデミーというスクールを知っていますか?

 

インターネットアカデミーとは、オンライン授業・または東京都内の教室でWebデザインやプログラミングが学べるスクールです。

 

1995年創業の長年のノウハウを生かした老舗スクールであり、受講者も徐々に増えてきているようです。

またインターネットアカデミーのReスキル講座は専門実践教育訓練給付金などの対象になっていることで知られていますよね。

 

しかしインターネットアカデミーはコース数も多く、少し名前が似ているコースなどもあるため違いやどのコースを受講すれば良いかわからないという方もいると思います。

 

本記事ではインターネットアカデミーのスクールのコース概要や料金、そして使える給付金について詳しく解説していきたいと思います。

 

この記事でわかること

  • インターネットアカデミーの全コースの概要
  • コースごとの料金
  • インターネットアカデミーで使える給付金

 

記事を読み終える頃には、検討中の方がご自身で受講すべきか判断できるようになっているはずです。

ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

 

インターネットアカデミー
\給付金のこともわかる無料カウンセリング実施中/

無料カウンセリングを受けてみる

 

ダントツ安いオンラインWebデザインスクール5選!おすすめ順

インターネットアカデミーは給付金が使えるWebデザイン・プログラミングスクール

 

まず、インターネットアカデミーとはどのようなスクールなのかおさらいします。

 

もしインターネットアカデミーのスクール概要についてはもう知ってるよ!という方は読み飛ばしていただいてOKです。

 

インターネットアカデミーは校舎とオンライン両方で受講可能

 

近年はオンライン(自宅)から学べるプログラミングスクールも増えてきていますが、インターネットアカデミーはあなたのライフスタイルに合わせて

  • オンライン

  • 校舎(新宿・渋谷)

いずれかで学ぶことができますよ。

インターネットアカデミーは忙しい人でも続けやすい

また学生さんだけでなく社会人も入学可能。

平日受講はもちろん、土日に集中して学習を進めることもできますよ。

 

受講形式についても

  • 校舎や自宅でオンラインのオンデマンド受講(自宅からなら24時間可能)

  • 校舎や自宅でライブ配信授業の受講

  • 校舎でインストラクターとのマンツーマンレッスン

といったさまざまな形式を選択できます。

忙しい人でもスキマ時間で学習を進められるようになっているので、時間がなくてスキルアップを諦めていた人にも朗報ですね!

 

インターネットアカデミー
\給付金のこともわかる無料カウンセリング実施中/

無料カウンセリングを受けてみる

インターネットアカデミーのコース一覧と料金

 

インターネットアカデミーのコースと料金について解説していきます。

他社プログラミングスクールにも劣らず、豊富なコースが用意されていますよ。

 

コースは大きく分けて3種類。

 

インターネットアカデミーのコース一覧

  1. デザイン系コース
  2. マーケティング系コース
  3. プログラミング系コース

 

以下、それぞれ詳しく説明していきますね。

インターネットアカデミーのデザインコース

 

インターネットアカデミーのデザイン系コースでは、PhotoShopやIllustratorでの画像編集スキルから、動画編集スキルまで学べます。

開講されているコースはこちら。

Webデザイナー入門コース 209,000円
Webデザイナーコース 367,400円 おすすめ!
Webデザイナー総合コース 760,760円 おすすめ!
Webディベロッパーコース 892,100円
Webデザイナー検定コース 426,800円
Webデザイナー転身コース 639,320円

 

未経験からWebデザイナーになりたい人、クリエイティブ系の仕事で在宅で仕事をしたい人、さらにWeb担当者として自社サイトを作成する人をも対象としています。

 

まずは最低限のサイト作成スキルを学びたければWebデザイナーコースがおすすめ。

 

WebデザイナーコースはPhotoShopやIllustratorでの広告バナーの作成方法だけでなく、HTMLやCSS、JavaScriptなどを使用したコーディング技術まで学べます。

 

自社サイトの運営やWeb制作会社に就職したいなど、即戦力が求められる現場に行きたい場合はWebデザイナー総合コースの方が良さそう。

こちらははレスポンシブデザインと言って、PCだけでなくスマホやタブレットに対応した画面サイズのサイトが作れるようになりますよ!

 

公式サイトはこちら

インターネットアカデミーのデザイン系コース一覧を見てみる

インターネットアカデミーのマーケティングコース

 

インターネットアカデミーのマーケティング系コースでは、Web担当者として売上・集客力アップする手法、効果的なプロジェクトマネジメント手法、そしてフリーランスや独立に必要なスキルを学べます。

開講されているコースはこちら。

Web担当者コース 605,660円
Webプロデューサーコース 919,160円
ECサイト運用コース 403,040円
Webディレクターコース 892,100円 おすすめ!

 

特にWebマーケターとして独立できるレベルまでまるっと知識を学びたければWebディレクターコースがおすすめ。

制作系のスキルを学んだうえでこのコースを受講すればサイトマネジメントの能力もつきますので、フリーランスとしても十分活躍できますよ。

 

公式サイトはこちら

インターネットアカデミーのマーケティング系コース一覧を見てみる

インターネットアカデミーのプログラミングコース

 

インターネットアカデミーのプログラミング系コースでは、未経験からIT業界に転職したい人や、在宅でWebサービスやアプリ開発をしたい人向けの講座が開講されています。

 

開講中のコースはこちら。

プログラマー入門コース 209,000円
ITエンジニア入門コース 288,200円
プログラマーコース 616,800円 おすすめ!
ITエンジニア総合コース 866,360円
Webサービス開発者コース 1,174,250円
IoTエンジニア育成コースA 834,680円 おすすめ!
IoTエンジニア育成コースB 688,160円
AIエンジニア育成コース 456,500円
AI×IoTエンジニア育成コース 902,990円

 

特に未経験からIT企業へ就職したいと考えている方は非常に多いと思いますが、そんな人におすすめなのはプログラマーコースです。

いずれ独立したいと考えていても、まずは企業で働くことで実際にチームで開発する流れを学べます。

 

いきなりフリーランスを目指してみたい!という方も中にはいると思いますが、個人的には段階を踏んで実績を積み上げていくのがおすすめですね。

 

また雇用保険の給付金の対象として、最大56万円が支給されるIoTエンジニア育成コースAもおすすめ。こちらについては下で詳しく解説しますね!

 

公式サイトはこちら

インターネットアカデミーのプログラミング系コース一覧を見てみる

インターネットアカデミー
\給付金のこともわかる無料カウンセリング実施中/

無料カウンセリングを受けてみる

インターネットアカデミーで使える給付金とは?

 

最後に、インターネットアカデミーで利用できる給付金について解説します。

 

よくプログラミングスクールの受講で利用できる給付金として言われているのは、雇用保険(ハローワーク)から支給されるもののことです。

 

これは会社で働くなどして雇用保険に加入している期間が最低1年間以上あると受給可能です。

(過去に給付金を受給した回数などにより、必要な加入期間は異なります)

 

この給付金の対象となる講座は、経済産業省から「Reスキル講座」として指定されたもの。

具体的には、インターネットアカデミーのIoTエンジニア育成コースAがReスキル講座として指定されています。

 

このコースはインターネットアカデミーで開講中の他のコースと組み合わせてカスタマイズすることもできます。

給付金を受け取ってお得に学びながら学習を進めることもできますよ。

 

詳しいカスタマイズの仕方などは、カウンセリングで質問することも可能。

気になる方は以下からインターネットアカデミーの無料カウンセリングを申し込んでみてください。

 

インターネットアカデミー
\給付金のこともわかる無料カウンセリング実施中/

無料カウンセリングを受けてみる

 

ABOUT ME
ヒイラギ
アラサー在宅勤務7年目・2児の子育て主婦です。 【在宅ワーク・副業・フリーランス】×【Webデザイン学習】×【英会話】等を軸に書いてます。元銀行員で元英語講師。本業は宿泊施設の運営会社で予約管理や集客などの仕事をしています。
ブログランキング・にほんブログ村へ