Webデザイン

デジタルハリウッドSTUDIO/Webデザイナー専攻の料金は?

ウェブデザインやウェブ制作に特化したスクールである「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」。

 

こちらのスクールでのWebデザインの講義の受講を検討している人も多いと思いますが、

  • 普通の「デジタルハリウッド」との違い
  • デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの料金

などを知りたい人もいることでしょう。

 

本記事ではデジタルハリウッドSTUDIO by LIGのスクールそのものや

Webデザイン専攻コースについて深堀りしてみました。

 

みなさんの疑問点が解消できるようリサーチしてみたので、

デジハリLIGが気になっている人は是非最後まで読んで行ってくださいね。

この記事が役に立つ人

Webデザイナーとして転職したい人

スキルアップしてキャリアチェンジしたい人

フリーランスになって自由に働きたい人

 

デジタルハリウッドSTUDIOの入学を検討しているあなたは

まずは個別説明会を受けてみることをおすすめします。

 

本記事では料金等できるだけ詳しい情報を集めましたが、

やはり自分で一度説明会で詳しい話を聞くのが手っ取り早いです。

 

もちろん説明会の参加は無料ですし、

無理な勧誘はありません。

 

\未経験から6ヶ月でWebデザイナーへ!/

デジハリSTUDIO by LIGの説明会の予約はこちら

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGとは?普通のデジハリとの違いは?

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGとは、Web制作会社LIGがデジハリとコラボして運営するWebクリエイタースクールのことです。

 

デジタルハリウッドと言えば都内の御茶ノ水にある大学が有名ですが、主婦・ママに人気のクリエイタースクールも運営しているのです。

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのほうは、特に以下3点を目的とする人にぴったりのスクールです。

 

  • Webデザイナーとして転職したい!
  • スキルを身につけキャリアアップしたい!
  • フリーランスとなり自由に働きたい!

 

Webデザイナーは、在宅ワークでも比較的高単価の案件が受注できるとあって近頃特に主婦に人気を集めている職業です。

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは

現役クリエイターによる直接指導が受けられるうえ、

校舎での学習環境は全員がMacのデュアルディスプレイ。(=2画面)

 

LIGが運営するコワーキングスペースも使い放題で、

コンサルタントによる転職支援もあり。

 

Web制作会社のLIGが運営しているだけあって、サポートも充実しています。

 

最近よくある、オンラインのみで完結するWebデザインスクールとは違った良さがあるのがデジタルハリウッドSTUDIO by LIGなんです。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG Webデザイン専攻の料金は?

 

ここで、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのWebデザイン専攻の受講料金等の詳細を確認しましょう。

 

料金 450,000円
受講期間 6ヶ月
学べるスキル Phohtoshop、Illustrator、Adobe XD、Dreamweaver
HTML、CSS、Javascript等
校舎所在地 上野と池袋
※2021年2月に埼玉・大宮にもオープン予定
学べる時間帯 火〜金 10:00〜22:00
土日 10:00〜20:00
※月曜は上野校のみ自習室として開放
転職サポート あり
分割払い 可能
例:60回払いの場合月額8,554円

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG・Webデザイン専攻の料金は高い?

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのWebデザイン専攻コースの料金は、6カ月間で45万円。

 

1ヶ月あたりに換算すると7万円ちょっとですね。

 

決して安くはない料金ですが、他社Webデザインスクールも

1ヶ月あたりの受講料金の相場は7万円~10万円程度なので、

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGが特別高額というわけではありません。

 

むしろ、デジタルハリウッドSTUDIOなら

  • 校舎設備
  • コワーキングスペース
  • 現役クリエイターの直接指導
  • 転職指導

が利用できる点で他社オンラインWebデザインスクールよりも充実しています。

 

Webデザイン専攻のカリキュラムはしっかり

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは6ヶ月の受講期間のうち、前半3ヶ月はインプット期間、後半3か月間はアウトプット期間とカリキュラムが設定されています。

 

最初の3ヶ月でみっちりスキルを叩き込み、残りの3ヶ月で実際に学んだスキルを使いつつ実践の場でどう生かしていくかを学んでいくことが可能です。

 

後半3か月は卒業制作となりますが、

企画

デザイン

コーディング

完成

までのWeb制作の流れを一通り実践できます。

 

卒業制作期間中に併行し、デジタルハリウッドSTUDIOの講師の指導を受けながら自分のポートフォリオ(=作品群)等を作成する受講生も多いです。

 

Web制作会社への転職や、フリーランス独立など、卒業後を見据えた活動を行うことで未経験からのキャリアチェンジを実現することも可能になりますよ。

 

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのWebデザイン専攻は女性におすすめ!2021年には新校舎も!

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは2020年12月現在、

上野と池袋に校舎があります。

 

ちなみに埼玉県の大宮にできる新校舎では現在早期申し込みキャンペーンを開催中。

 

2021年1月31日(日)までに受講申込した先着30名限定で

「AdobeCCライセンス1年間分プレゼント」という超太っ腹キャンペーンです。

 

Adobe CCとはIllustratorやPhotoshop、XDなど

Webデザイナー必須のソフトが使用できるサブスクサービスなのですが、

普通に個人で契約すると月5,680円かかります。

 

Adobe CCが1年間無料になるということは、
実質5,680円×12か月分=68,160円分お得になるということです。

 

もし上野・池袋校舎と大宮校舎を比較して、

自宅からの距離があまり変わらない人がいたら

大宮校舎で受講すると良さそうですね。

 

ちなみに実際の校舎の雰囲気が知りたい人は

個別説明会で上野・池袋校舎の様子を見ることができますよ。

 

説明会の参加自体は無料で、参加したからと言って入校が必須になるわけではありません。

今後のキャリアのことも聞けるので、説明会だけでも価値があります。

 

Webデザイン業界へのキャリアチェンジを目指している人は、

Web制作のプロであるデジタルハリウッドSTUDIO by LIGで

話を聞いてみると良いでしょう。

 

\未経験から6ヶ月でWebデザイナーへ!/

デジハリSTUDIO by LIGの説明会の予約はこちら

この記事もおすすめ

https//zaitaku-mama.com/digital-matome/

ABOUT ME
ヒイラギ
アラサー在宅勤務6年目・2児の子育て主婦です。 【在宅ワーク・副業・フリーランス】×【Webデザイン学習】×【英会話】等を軸に書いてます。元銀行員で元英語講師。本業は宿泊施設の運営会社で予約管理やWebマーケティングなどの仕事をしています。
管理人おすすめの在宅ワークが見つかるサイト

【クラウドワークス】

登録者数は300万人以上と、日本最大級の在宅ワーク検索サイトです。

初心者・未経験者でも始めやすいライティング、メールサポート、タスク案件が多数!

私が在宅ワークを始めたきっかけとなったサイトです。登録は無料なので副業を始めてみたい人は是非会員になってみてください。