Webスキル

SHElikesのWebデザインコースで学べるスキルを超簡単解説!

【超簡単解説】SHElikesのWebデザインコースで学べるスキルの内容は?

SHElikesと言えば、在宅ワーク案件を獲得し、フリーランスになって稼ぎたい主婦・ママの間で最近話題になっていますよね。

 

SHElikes公式ページを見ると、Webデザイナーコースでは以下のスキルが学べると書かれています。

 

Photoshop
HTML
CSS
jQuery
レスポンシブデザイン
ワイヤーフレーム制作
Webマーケティング基礎

 

webデザイナーはライティングなどの在宅ワークに比べて高単価。

フリーランスの在宅ワーカーを目指している人にとっては魅力的なコースですよね。

 

しかしWebデザイン初心者さんからすれば

難しい専門用語で説明されてもわからない!

それぞれのスキルをどのようにWebデザインに生かすのかイメージできない!

受講前にスキルの具体的内容を把握しておきたい

 

と思いますよね。

 

安心してください!

 

この記事ではWebデザイナーを目指す初心者さんのために

SHElikesのWebデザインコースで学べるスキルの

具体的内容を超簡単解説します!

 

専門用語はなるべく使わず説明しますのでSHElikesのWebデザインコースで学ぶイメージがわかないと困っている人はぜひ最後まで読んでくださいね!

 

↓こちらの記事もチェック!

SHElikes(シーライクス)の実際の評判・口コミは?
SHElikes(シーライクス)の評判は?Webデザイン/ライター/マーケティングのコース別に調査SHElikesのWebデザインコースの評判・口コミをまとめました。メリットだけでなくデメリットも紹介!...

 

SHElikesの受講を検討しているあなたは

まずは無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

 

本記事ではリアルな受講者の声を集めていますが、

やはり自分で体験して雰囲気を掴むのが手っ取り早いです。

無料体験レッスンを受けておくと

入会した際の初月受講料が無料となります。

 

この割引はいつ終わるかわからないので、

↓↓ひとまず体験しておくと良いでしょう↓↓

\[PR]無料体験参加で初月受講料最大16,280円がタダに!/

SHElikesのWebデザインコースで学べる各スキルの内容

 

SHElikesでは、のWebデザインコースではHTML、CSS、Photoshop、jQuery、ワイヤーフレーム制作、Webマーケティング基礎のスキルが身に付くと公式サイトで説明されています。

 

各スキルについて、以下で専門用語を避けて解説します!(^^)

 

スキル1:HTML

 

HTML(エイチティーエムエル)とは、WEBサイト作りの基本となるプログラミング言語です。

 

「言語」って何!?

 

と思うかもしれませんが、ひとまず「コンピュータが理解できる言葉」位に考えてください。

 

まだよくわからない・・・という人は、こんな文字列を見たことがありませんか?↓

<html>
<head>
<title>…</title>
</head>
<body>
<h1>…</h1>
<p>…<span>…</span>…</p>
</body>
</html>

かなり簡略化しましたが、これはHTMLで書かれたよくあるWEBサイトの構成です。

SHElikesのWebデザインコースを受講することでウェブサイトの構成や、各タグ(titleやheadなど)をどんな時に使うべきかわかるようになりますよ!

スキル2:CSS

 

CSSはWEBサイトの外見を作る言語で、こんな場面で利用されています。

 

ウェブサイトの文字サイズ・カラーをまとめて変えたい

ページ上のボタンをクリックする時に「ペコッ」とへこむ動きをつけたい

ページ背景色を自分の好きな色のグラデーションにしたい

 

HTMLが構造部分を作る言語だったのに対し、デザイン部分を作るのがCSSです。

 

美しさを追求し、オリジナリティのあるウェブサイトを作るなら

CSSの学習が必須となります。

 

スキル3:Adobe Photoshop(アドビフォトショップ)

 

Adobe Photoshop(アドビ フォトショップ)は主に写真・画像を加工するソフトウェアです。

※Adobe(アドビ)というのは米国のソフトウェア会社の名前です。単に「フォトショップ」「フォトショ」と呼ばれたりもします。

 

↓例えばこんな時に使います!

ポスターに写真を載せたいが、画像が少し暗いので明るくしたい。

サイトに写真を載せたいが、背景に人の顔が写っているので部分的にぼかしたい。

屋外で写真を撮ったら空が曇っていた。晴れているような青い空に変えたい。

人物の肌をもっと綺麗にしたい。

 

パソコンに最初から入っているソフトやスマホアプリでも多少の画像調整はできますが、Photoshopならより細かく滑らかで、自然な編集が可能です。

 

よりビジネス利用に適しているソフトと言えますね。

 

Photoshopはプロも使用するソフトなので、機能が多く独学で勉強するのは苦労することも。

SHElikesの講座で効率的に学ぶことで、理解が早まりそうですね。

スキル4:jQueryアニメーション

 

jQueryはJavascriptというプログラミング言語を利用したツールです。

 

JavascriptはWebサイトに動き(アニメーション)をつけられるプログラミング言語です。

jQueryは、コードの記述が複雑になりがちと言われるJavascriptをよりシンプルで簡単に使うのに役立つので、Webデザイン初心者は学んでおきたいスキルのひとつです。

 

↓Javascript(jQuery)を使うとできるようになることはこちら。

Webサイトに入力欄を作ってメッセージを送る

ページを下に読み進めると一緒にくっついてくるメニューの作成

写真を点滅して表示する

一部CSSで作れる機能もありますが、JavascriptとjQueryはCSSよりも複雑な動きをウェブページに組み込むことができます。

スキル5:レスポンシブデザイン

 

レスポンシブデザインとは、どんな端末でWebサイトを閲覧してもバランス良い画面表示が可能になるデザインのことです。

 

ウェブサイトはパソコンから閲覧する人もいれば、スマホやタブレットから閲覧する人もいますよね。

 

たとえば何も考えずにパソコンだけを対象にしたWebサイトを作ってしまうと、

スマホからサイトを見た時に画面表示が崩れてしまうことも考えられますよね。

 

どんな端末から見ても極力バランスよく美しいサイトを表示させるため、

レスポンシブデザインに対応したサイトを作るスキルが必要となるのです。

 

各端末で表示できる画面幅はだいたい決まっているので、

対応した画面幅の設定方法や

パソコンサイト→スマホサイトに切り替えた時に

メニューの位置がうまく移動するように設計する、といったことを学ぶことになります。

 

スキル6:ワイヤーフレーム制作

ワイヤーフレームとは簡単に言うとウェブサイトの設計図のことです。

 

ワイヤーフレームはなんとなく作れば良いのではなく、

実際にHTMLやCSSで再現できる形であることや、

レスポンシブデザインに対応できていることを意識して作る必要があります。

 

↓実際のワイヤーフレームはこちらの方が作成しているようなものとなります。

ワイヤーフレームは手書きで作る人もいますが、AdobeのXDというソフトを使用する人が多いです。

スキル7:Webマーケティング基礎

 

Webマーケティングはサイトのアクセスアップ(=集客)を図るうえで絶対に必要となる知識です。

 

Webマーケティングと一言で言っても幅が広く、

・検索エンジンで自分のサイトがきちんと表示されるように対策をすること(=SEO対策)

・TwitterやInstagramなどのSNSを活用した集客

など様々な手段があります。

 

例えば…

 

HTML・CSSスキルを駆使し、Photoshopで綺麗な画像を載せたホームぺージを作ったよ!Webデザインには自信あり!

 

と言っても、見てくれる人がいなければ意味がないですよね。

 

Webマーケティングを学んで集客方法を知っておけば、例えば人から依頼を受けてサイトを作成した際に適切な施策をしてあげられます。

人に喜んでもらえるサイトを作るうえで、Webマーケティングはとても大事なことなんです。

 

\[PR]無料体験レッスンを受けると初月受講料14800円がタダ!/

SHElikes無料体験レッスンの申し込み

SHElikesで学んでフリーになるとどうなる?

 

SHElikesのWebデザインコースで上記のスキルを学び、更に卒業後もしっかりと勉強を続ければ、フリーランスのwebデザイナーとしてデビューすることも夢ではありません。

 

フルタイムの仕事を否定するわけではありませんが、子育て中の私の場合フルタイムで働くために延長保育をすると、せっかく稼いだお金も保育園代に結構持っていかれてしまいます。

 

それなら、保育園を利用するにしても通常の時間枠内にとどめ、比較的時間の融通が効く在宅ワーク等で稼ぐのが私個人には合っている働き方なのかなと思います。

 

育休中等で新たなことにチャレンジしたいと思っているママ達にも、SHElikesは支持されているようです。

 

また、私は子供が生まれる前からフリーランスとして働いていましたが、

長期の海外旅行をしながらPCひとつで仕事ができたので、

当時はある意味のびのびと暮らすことができました!(^^)

 

ちなみに、フリーランスで働く人のかなりの割合がランサーズやクラウドワークスといったサイトに登録しています。

ここではオンライン上で仕事を探すことができ、もちろんwebデザイン案件も募集がかかっています。

 

ランサーズやクラウドワークスは私も利用しています!

 

ランサーズでの在宅ワーク案件を見てみると、Webデザインは簡単なタスク作業やブログ記事などのライティング案件に比べて高単価なものが多いです。

(レスポンシブ対応のLPサイトデザイン・コーディングで報酬1件20,000円~50,000円等)

 

やはりスキルが必要とされる分単価が高くなっているようですね。

 

SHElikesのWebデザインコースで学んだスキルを活かし自己研鑽を続ければ、162,800円の入会金含めた受講費用(2か月受講の場合・無料体験レッスン参加による割引後価格)も十分回収できると思います。

 

上記の例だと、LPサイトデザインとコーディングの案件を4つ~8つほどこなせば受講費を回収できますね。

 

SHElikes(シーライクス)の料金は相場内?他社スクールと徹底比較!SHElikes(シーライクス)の料金って?他社Webデザインスクールと比較! SHElikes(シーライクス)には様々なコースがあり...

まずはSHElikesの無料体験レッスンがおすすめ!

Webデザイナーとしていち早くデビューしたければ、SHElikesのWebデザインコースを受講するのが近道です。

 

本記事では極力SHElikesで学べるスキルをかみ砕いて説明しましたが、それでもまだ不明点がある人もいるかと思います。

 

やはりSHElikesの受講をする前に、まずは無料体験レッスンに参加することをおすすめします。

 

SHElikesでは無料体験レッスンに参加した人限定で、月額受講費用が1か月分(14,800円)割引となります。

 

実際のレッスンの雰囲気を掴んでおくことで、

Webデザイナーになって将来どうなりたいか

というビジョンもより明確になることでしょう。

 

無料体験は定員が決まっているので、下のページからぜひ日程をチェックしてみてください。

 

SHElikes(シーライクス)の実際の評判・口コミは?
SHElikes(シーライクス)の評判は?Webデザイン/ライター/マーケティングのコース別に調査SHElikesのWebデザインコースの評判・口コミをまとめました。メリットだけでなくデメリットも紹介!...

 

\[PR]無料体験の空き状況はこちらでチェック!/

SHElikes無料体験レッスンの申し込み

ABOUT ME
ヒイラギ
アラサー在宅勤務6年目・2児の子育て主婦です。 【在宅ワーク・副業・フリーランス】×【Webデザイン学習】×【英会話】等を軸に書いてます。元銀行員で元英語講師。本業は宿泊施設の運営会社で予約管理や集客などの仕事をしています。
結局どのWebデザインスクールが一番なの?

Webデザイン学習の近道はWebデザインスクールに通うこと。

しかし学習の道のりは各スクールごとに全く違います。

当サイトでは各社Webデザインスクールの情報を知りたい方のために

  • 料金
  • スクールの特徴
  • 実際の受講生の口コミ・評判

などを調査。

受講検討中の方のために情報を網羅し、わかりやすく整理しました。

気になる方は以下のページでまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

 

\どのスクールが一番自分に合っているかわかります/

厳選Webデザインスクール10選はこちら!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ