在宅ワーク・副業

FREENANCE(フリーナンス)の収納代行サービスとは?メリットは?

最近広告をよく見かけるFREENANCE(フリーナンス)

 

フリーランスが使うサービスということはわかるけれど、調べても説明が複雑で収納代行サービスが何なのかよくわからない。
フリーランスが収納代行サービスを使うメリットは何なのか?

 

と気になっている人も多いと思います。

 

私も在宅ワークで生計を立てている身として注目しているサービスなので、

そんなお悩みを持つ人のためわかりやすく解説したいと思います!

 

この記事でわかること

収納代行サービスとは?

FREENANCEの即日払いを利用すれば、入金日をある程度コントロールできる

FREENANCEでは無料の保険がついてくるので、立場が弱くなりがちなフリーランスにはおすすめのサービス

FREENANCE(フリーナンス)の収納代行サービスとは?

FREENANCE(フリーナンス)の収納代行サービスとは、

文字通り「料金の『収納』を利用者に代わって『代行』するサービス」です。

 

収納代行というと難しく聞こえるかもしれませんが、単に「フリーナンスに口座を作ること」と考えればOK。

 

たとえばコンビニなどで電気料金を払込用紙で支払うのも、収納代行サービスの一種です。

払込票をよく見ると、「〇〇ファクター」等の収納代行会社名が記載されています。

 

この場合電力会社が収納代行サービスの利用者で、フリーナンスを利用する個人と同じ立ち位置。

コンビニを通じて受け取ったお金を一時的に預かる収納代行会社がFREENANCEとほぼ同じ立ち位置と考えて良いでしょう。

 

フリーナンスの仕組み

 

FREENANCE(フリーナンス)の仕組みとしては、

  1. フリーランスが取引先に対して請求書を作成
  2. FREENANCEに請求書を買い取ってもらう申請をする
  3. 審査に通ればFREENANCEから請求金額を即日払いしてもらえる(※)
  4. 取引先が支払い期日までにFREENANCEに請求書の金額を支払う

となります。

※厳密には手数料が3~10%引かれた金額が振り込まれます。

※取引先に対して送る請求書にはFREENANCEの口座を記載しておく必要があります。

※即日払いを利用するには、取引先は個人ではなく法人である必要があります。

 

「請求書を買い取ってもらう」と言うと不思議な感じがしますが、

経理用語で請求書は売掛債権と呼び「代金を受領する権利」を持つ書類なのです。

 

フリーランスが収納代行サービスを使うメリットは?

では、フリーランスや在宅ワークを行う人がFREENANCE(フリーナンス)の収納代行サービスを使うメリットは一体何なのでしょうか?
FREENANCEの最大のメリットは、取引先への請求金額をFREENANCEが一時的に立て替えて支払ってくれる「即日払い」です。

 

フリーランスで仕事をしていると、報酬の入金日がバラバラになりがちです。

 

取引先へ送る請求書の支払い期日を早めにしたくても、立場の弱いフリーランスはどうしても取引先にとって余裕がある期日に設定しがちではありませんか?

 

「今月ちょっと生活がカツカツだ・・・」

「大きな支払いが控えているので、本当は早く入金してほしいなあ」

 

とお悩みの人も、FREENANCE(フリーナンス)の即日払いサービスを利用すれば

最短で当日お金が振り込まれるので、とても助かりますよね。

 

ここで気になるのが、万一取引先が期日までに請求金額をFREENANCE口座に支払ってくれなかったら?という点。

 

基本的にFREENANCEは利用者(フリーランス)が即日払いを利用していることを取引先に知られないような対応をとっています。

 

そこでまずはFREENANCEから利用者に「何か問題が起きているのか?」といった確認の連絡が行き、それでも支払われないようならFREENANCEから取引先に連絡が行くとのことです。

 

あまり考えたくはないですが、支払いが無い等のトラブルがあってもFREENANCEから取引先へ支払いのプレッシャーが与えられそうですね。

※ただしこの場合与信スコアに影響が出る可能性があります。

 

FREENANCEの無料口座開設はこちら

FREENANCE(フリーナンス)は無料で口座作成できる

ここまで、FREENANCE(フリーナンス)の収納代行サービスの内容やメリットについて説明してきました。

 

この記事を読んでいる人の中にはもう知っている人も多いと思いますが

FREENANCE(フリーナンス)は即日払いに加えてフリーランス向けに無料の補償が付いてくることも強みの一つです。

 

無料の保険の内容

仕事中もしくは仕事の結果の事故(最大5000万円)

情報漏洩(最大500万円)

納期遅延(最大500万円)

※上記の補償内容は一部です。

 

フリーナンスの補償

フリーランスは万一業務上の事故が起こった場合、

最悪すべて自分で責任を負わなければなりません。

 

立場の弱いフリーランスに無料でここまで補償がつくサービスは正直すごいです。

 

無料で補償がついてくるなんて、怪しくない?

 

と気になる人もいると思いますが、【FREENANCE】は即日払いを利用する人から手数料を受け取ることで収益化しています。

そこでバランスをとって無料の補償サービスを提供できているのでしょう。

 

しかも【FREENANCE】の口座開設手数料は無料。

即日払いを利用しなくとおも、週1回までならFREENANCE(フリーナンス)口座から銀行口座への出金も無料です。

 

収納代行サービスに加え、補償を利用する意味でも

自分の身を守るためにも口座を開設しておくと、いざという時に助かるかもしれませんね。

 

\あんしん補償で業務中の事故に備える!/

FREENANCEの無料口座開設はこちら

ABOUT ME
ヒイラギ
アラサー在宅勤務6年目・2児の子育て主婦です。 【在宅ワーク・副業・フリーランス】×【Webデザイン学習】×【英会話】等を軸に書いてます。元銀行員で元英語講師。本業は宿泊施設の運営会社で予約管理や集客などの仕事をしています。
在宅ワーカーの私イチオシのサイト紹介

Udemy(ユーデミー)のWebライティング講座

 

在宅ワークの王道と言えば、やっぱりWEBライティング。

初心者の方には動画でわかりやすく、

かつリーズナブルに学べるUdemyのWEBライティング講座がおすすめ。

Udemyは世界中の人が利用している学習サイトなので、

安心して利用できますよ!

 

\セール中なら2000円くらいなのでお買い得/

Udemyの動画でWEBライティングを学んでみる

 

Lancers(ランサーズ)

ランサーズに登録して募集中の仕事を見てみる

登録者数は300万人以上と、日本最大級の在宅ワーク検索サイトです。

初心者・未経験者でも始めやすいライティング、メールサポート、タスク案件が多数!

私が現在仕事探しでメインで利用しているサイトです。登録は無料なので副業を始めてみたい人は是非チェックしてみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ