Webデザイン

専門実践教育訓練給付金OKのWebデザイン講座はこれ!比較あり【オンラインスクール】

専門教育訓練給付金が使えるオンラインWebデザインスクールはここだ!【比較・注意点あり】

給付金が確実に給付されるかどうかは、受講者の雇用保険の加入年数などにより変わってきます。本記事では必ず給付金が受け取れる保証はできませんので、ハローワークまたは各スクールの体験や説明会の際に確認してみるのが一番です。

 

オンラインでWebデザインを学ぶのに、一番気になるのはやはり費用ですよね。

 

国の制度である専門実践教育訓練給付金が使えれば、受講料の最大70%が補助されるため、できれば使いたい!という人も多いはず。

 

専門実践教育訓練給付金とは、働くために専門的・実践的な技能を身に着ける教育を受ける際、ハローワークを通じて受け取れる給付金です。受講費の最大7割が支給されるため、非常に注目されている制度です。

 

そこで専門実践教育訓練給付金が対象オンラインでWebデザインスキルが学べる講座を探してみると、インターネット・アカデミーのReスキル講座が対象でした!

専門実践教育訓練給付金が対象のWebデザインスクールはインターネットアカデミー

 

ただし注意点もあります。

 

Webデザインと言えば、最低限以下のスキルくらいは学んでおきたいところ。

・HTML

・CSS

・JavaScript

・PhotoShop(フォトショップ)

・Illustrator(イラストレーター)

 

しかしインターネット・アカデミーのReスキル講座にはPhotoShopとIllustratorは含まれていません。

 

PhotoShopとIllustratorも学びたいんだけど…

 

とお困りの方もいるかもしれませんよね。

 

そんな人は、Reスキル講座に好きな講座を組み合わせてカスタマイズすればOKです。

 

Reスキル講座は単体では通常834,680円ですが、専門実践教育訓練給付金が適用されると最安で実質負担額は274,680円まで下がります。

 

これにWebデザイン系の講座(PhotoShopとIllustrator講座)を追加し、条件を満たせば料金は合計371,700円です。

 

70%とまではいきませんでしたが、もともとの料金と比べると実質最大約60%引きになります!

専門実践教育訓練給付金が使えるWebデザインスクール

次は、インターネットアカデミーで専門実践教育訓練給付金を利用してWebデザインを学ぶ時の料金と、他社のWebデザイン講座の料金を比較してみます。

インターネットアカデミーは
\専門実践教育訓練給付金の対象!/

カウンセリングで給付金の詳細を確認する

専門実践教育訓練給付金を使ったWebデザイン講座と使わない講座との料金を比較【オンラインスクール】

 

インターネットアカデミーの371,700円という料金を聞いて、まだ高いなあ…と感じる人のために、オンラインが中心の他社Webデザインスクールと料金を比較してみます。

 

スクール名 専門実践教育訓練給付金 合計料金
受講期間等
口コミ
評判
特徴
インターネット・アカデミー
Reスキル講座
+Webデザイン系講座
371,700円   25年の実績。国内有数のWeb制作会社が母体。授業は渋谷校舎かオンライン中心か選べる。
CodeCamp(コードキャンプ)
デザインマスターコース
× 198,000円~
2か月~
口コミ 現役エンジニアとのマンツーマンレッスン20回。無料体験レッスンで1万円引き。
SHElikes(シーライクス) × 184,360円~
2か月~
口コミ 女性限定・Webデザインの他にWebマーケティングやライティングも学べる。受講期間中に案件受注できる。生徒同士の交流もできる。
ZeroPlus(ゼロプラス) × 492,800円~
4か月~
口コミ 授業は池袋校舎かオンライン中心か選べる。少人数授業かマンツーマンか選べる。案件サポートあり。生徒同士の交流がさかん。
Fammママwebデザイナースクール × 162,800円~
約1ヶ月
平日午前3h
全5回
口コミ 小さな子供がいるママ向け。ベビーシッター付き。Macレンタルあり。受講期間中に案件を受注できる。よくキャンペーンをやっている。
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
Webデザイナー専攻
× 495,000円
6か月
口コミ 東京・埼玉校舎に通学、普段は家で自習スタイル。転職を視野に入れた活動。
※↑ここをスライドすると横スクロールできます。(PCもOK)
※インターネットアカデミーは専門実践教育訓練給付金が最大限適用された場合の料金です。
 
 
 
 
上の表からインターネットアカデミーの料金は平均くらいだということがわかりましたね。
 
 
安さだけで言えば、専門実践教育訓練給付金が使えないスクールのほうがかえって安いパターンも散見されますね。
 
 
 
同じWebデザインスクールと言っても、スクールによって特徴が全く違います。
 
 
 
やはり高額な費用を支払う以上、しっかり他のスクールと比較してから申し込みたいところです。
 
 
上の表に記載のスクールは、いずれも受講申し込み前に無料体験レッスンや説明会に参加できるので、気になる人は自分に合いそうなスクールで申し込んでみると良いでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
インターネットアカデミーは
\専門実践教育訓練給付金の対象!/

カウンセリングで給付金の詳細を確認する

管理人おすすめの在宅ワークが見つかるサイト

【クラウドワークス】

登録者数は300万人以上と、日本最大級の在宅ワーク検索サイトです。

初心者・未経験者でも始めやすいライティング、メールサポート、タスク案件が多数!

私が在宅ワークを始めたきっかけとなったサイトです。登録は無料なので副業を始めてみたい人は是非会員になってみてください。