未分類

【投資初心者必見】なぜ相場が動いたか振り返っていますか?情報収集のやりかた

こんにちは。

突然ですが、相場が動いた時にその原因を振り返るようにしていますか?

すでにやってるよ!という人もたくさんいると思いますが、投資超初心者の頃の私はそんなこと全くやっていませんでした。当時ただ漫然と資金を投入するだけで、合計するとお給料1か月分は消し飛んだと思います(笑)その時まだ独身でよかったです…。

今思い出すとひっぱたきたい位なのですが、初心者の頃は何をどうやって調べればよいのかわからなかったというのが本音でした。最近は改心して慎重に取引をしているためか(?)、ちょろちょろと継続して利益が出せるようになってきました。

 

本記事では投資の初心者の方向けに、相場が動いた原因を理解する大切さや実際の情報収集手段を紹まとめました。少しでも参考になれば幸いです。

なぜ相場が動いたのか?振り返り、情報収集することが大事!

相場が大きく動いた後、なぜそのように動いたのか?と振り返ることは非常に大切です。

当たり前ですが原因を突き止めて、それがどのように結果に繋がったのか?と考えないと経験値はつきません。相場が動いた後振り返りをしなければ、次に資金をどのように投入していくかや、どこで一旦身を引くべきかの判断ができなくなってしまいます。すなわち、大切な資金を無駄にしてしまうことにも繋がりかねません!

例えば最近だとイランがイラクにあるアメリカ軍基地に弾道ミサイルを撃ち込み、かなりの緊張状態になっています。今日1月8日の日経平均株価は一時600円以上、ドル円は瞬間的に80銭ほど値を下げました。

このように世間は投資に対してリスクオフムードに入りつつある中で、もし何もニュースを見ず「なんとなく」で全資金をドル買いにつぎ込んでしまった人がいたとしたら、すごく危険ではないでしょうか?

相場変動は「今回はこれが原因だ!」と断定できないことが多々あります。(機関投資家が売買した等は一般人が確認することはかなり難しいです)

しかし、大きなニュースの報道後の相場の動きを自分で振り返る習慣をつければ、徐々に「こういうニュースが流れた時は注意が必要だな」「明日は株価が上がりそうだな」という風に考えられるようになります。

もちろん順番が逆で、チャートを見て大きな動きを発見したらその直前に大きなニュースが無かったか?と調べるのも良いですよね。

 

原因解明するのは始めは結構苦労すると思いますが、正しい情報を仕入れて自分の中でかみ砕いていけばそのうち慣れます。これはチャンスかも?という時にすぱっと買う/売る判断ができたほうが効率も良いですよね。

情報収集とニュースをもとに考える訓練をしよう

では、具体的にどのように情報を集めていけば良いでしょうか?

また、どのように「〇〇が起きたから値上がりしそうだ」と考える訓練をしていけば良いでしょうか?

初心者が比較的取り組みやすい手段5つを厳選してまとめてみました!

情報収集おすすめツール

手段1 証券会社ウェブサイトのニュースを見る

各証券会社は通常、利用者のためにニュース発信を行っていますので、ニュースページを見てみましょう。

私はいつもSBI証券を使っていますが、わかりやすくまとめて発信してくれるので初心者でもとっつきやすいと思います。朝イチ情報や経済イベントカレンダーなど、情報量も豊富です!

楽天証券を使っていたこともあるのですが、住信SBIネット銀行を使っている関係で今はこっちに落ち着いています。

手段2 ニュースアプリを使う

ニュースアプリをダウンロードし、プッシュ通知をオンにするとかなり楽だと思います!

国内ニュースなら日経電子版のアプリで良いと思います。無料登録すれば月に10記事まで全文閲覧できます。文体が結構堅いので読むのが少し疲れますが、頑張って読むと読了感があります(笑)ニュースだけでなく、業界の動向をまとめて専門家が考察している記事もあるので、「そういう風に考えるのか〜」と参考になります。

海外ニュースの情報の速さを求めるならBloombergとThe New York Timesのアプリです。記事は英語になってしまいますが、国際ニュースはかなりの速さで報道されます。ダウンロード後、お金を払って購読しませんか?という案内が出てきますが無視しても一応利用できます。(有料記事・機能が使えないだけですが、最初は無料の範囲で十分だと思います。)

手段3 トランプ大統領のTwitterをフォローする

トランプ大統領が呟いた一言で相場が乱高下なんてことがよくあります。ただ、トランプさんは全然相場に影響がないことを結構リツイートしていたりするのでタイムラインがごちゃごちゃになるというデメリットもあります・・・。私個人的には、BloombergやNew York Timesがトランプさんのツイートで重要なことだけを簡潔にまとめてお知らせしてくれるので、そちらでチェックすることが多いです。

訓練おすすめツール

手段4 ニュース番組を見る

普通のニュース番組でも良いですが、オススメはテレビ東京の「Newsモーニングサテライト」です。毎週月曜日~金曜日 朝5時45分~朝7時5分に放送しています。パックンも出演。

ちょっと珍しい経済ニュースに特化した番組です。その日の為替や日経平均の予想や、ピックアップした業界の動向など、幅広くコンパクトにまとめています。堅苦しくもなく、テンポよく進むので見やすいです。朝早くて全部見るのは大変ですが、朝6時半くらいから見てもその日の情報は十分仕入れられますよ!

手段5 参考になるウェブサイトを見る

おすすめサイト①:金融取引入門講座(金融大学 様)

経済全般の基礎を勉強できるサイトです。かなりのボリュームがありますが、初心者の方は「第7回 金利の決定」「第8回 金融政策」「第12回 景気と金融」あたりの知識は最低でも押さえておいた方が良いと思います。(特にFXをやる人)

おすすめサイト②:稼げるまとめ速報 様

投資以外の記事もありますが、投資系の記事はやさしくニュースや相場の動きを解説されていて本当に参考になります。管理人さん・やる男さんともにとても真面目に運営されています!

 

まとめ

とにかく投資初心者に伝えたいことは以下の通りです。

 

・相場変動が起きたら原因を究明する
・なぜその結果になったのか考え、原因と結果を結びつける
・日頃から経済に関する情報収集を行う

 

これさえ習慣化してしまえば、きっと資産運用のレベルも徐々に上がっていきます。

少ない資金でもできるだけ効率よく増やしていけるよう頑張りましょう!

ABOUT ME
ヒイラギ
アラサー在宅勤務6年目・2児の子育て主婦です。 【在宅ワーク・副業】×【Webデザイン・プログラミング学習】×【英会話】等を軸に書いてます。元銀行員。 TOEICスコア910
管理人おすすめの在宅ワークが見つかるサイト

【クラウドワークス】

登録者数は300万人以上と、日本最大級の在宅ワーク検索サイトです。

初心者・未経験者でも始めやすいライティング、メールサポート、タスク案件が多数!

私が在宅ワークを始めたきっかけとなったサイトです。登録は無料なので副業を始めてみたい人は是非会員になってみてください。