英語学習

産経オンライン英会話は上級者も満足!実際に受講した評判・口コミ

本記事ではホテル・旅行業界の職場で外国人とほぼ毎日英語でコミュニケーションをとる私が産経オンライン英会話Plusでフィリピン人講師のレッスンを受けてみた感想をお伝えします!

 

英会話中級者~上級者にとって産経オンライン英会話Plusのフィリピン人講師はきちんと満足できるのか?を検証しました。

 

受講検討中の人に役立つ内容となってますので、ぜひ最後まで読んでいってください!

 

この記事のざっくりまとめ

産経オンライン英会話Plusのフィリピン人講師は、TOEIC910点の英会話上級者でも満足できる知識を持っている

フィリピン人講師でも文章の言い換えがうまい

講師の採用率1.2%というのは嘘じゃなさそう

なぜ産経オンライン英会話Plusのフィリピン人講師の質が重要なのか?

こんにちは。

ホテルの仕事で英会話スキルが必須なヒイラギと申します。

TOEICの最高スコアは910点です。

最近海外のお客さんが新型コロナの影響で減ったので、英会話スキルが鈍らないように産経オンライン英会話Plusでレッスンを受けてみました。

 

普段私は仕事でしょっちゅう英語を使うので、

自分で言うのもなんですが、英会話スキルに関しては上級程度だと思っています。

 

ところで産経オンライン英会話Plusの受講を検討中の中級~上級者がもっとも気になるのは、フィリピン人講師の質ではないでしょうか?

 

なぜなら産経オンライン英会話Plusではフィリピン人講師のレッスンがコインの消費数が一番少なく、おそらく多くの人がレッスンを受ける相手だからです。

 

日本人講師やネイティブ講師はコイン消費数が1回のレッスンで300なのに対し、

フィリピン人講師はたった20コイン。

 

コストで言えば15倍の差ですね。

 

↓産経オンライン英会話Plusの価格表↓

  プラン620 プラン1240 お試しプラン
月額料金 6,380円 12,100円 2,640円
月間付与コイン数 620コイン 1240コイン 100コイン
最大レッスン数/日 1回まで 2回まで 1回まで
1レッスン毎の
実質価格
フィリピン人講師205円
日本人orネイティブ講師3085円
フィリピン人講師195円
日本人orネイティブ講師2927
フィリピン人講師528円

※価格は小数点を四捨五入しています。

※お試しプランは2か月目からプラン620に自動で切り替わります。

※1日のレッスン数は基本的に決められていますが、有料カスタマイズで変更可能。

 

一番スタンダードな「プラン620」なら金額に換算すると、

フィリピン人講師は1回25分のレッスンが約205円なのに対し、

日本人&ネイティブ講師は約3085円です。

 

英会話の上達の鍵はどれだけレッスンをこなせるか、だと思っています。

 

産経オンライン英会話Plusレッスンを受けるにあたり、フィリピン人講師の質は最重要と言っても過言ではありません。

 

\無料登録でフィリピン人講師のレッスン2回可能!/


産経グループが提供するオンライン英会話Plus

※無料体験だけなら一切お金はかかりません

※クレジットカード登録も不要

【評判・口コミ】産経オンライン英会話Plusでフィリピン人講師のレッスンを受けてみた

英会話上級者が産経オンライン英会話Plusを受けた感想・評判・口コミ

私が今回レッスンを受けたのは、フィリピン人のMyrtle先生。

テキストは「News Discussion」という、最近のニュース記事をもとにディスカッションを行うものを選んでみました。
 
 
講師の質をチェックしたかったので、あえて難しそうな題材にしました。
 
 

産経オンライン英会話Plusの講師のボキャブラリーについて

テキストレッスンの前に、最初は講師のMyrtle先生とお互いに自己紹介。

明るく丁寧な話し方で、極力こちらに喋らせてくれようとしてくださり、とても好感の持てる先生です!

 

自己紹介の中で私は

・子育て中&出産前なのでフルタイムの仕事は休んでいること
・妊娠期間中は体調が良くないこと

「育休」「つわり」という単語を使用せずに伝えてみました。

 

すると先生は

Myrtle先生
Myrtle先生
ああ、それはmaternity leave(育休)つわり(morning sickness)ですね!

と答えました。

 

maternity leaveはまだしも、「つわり」の英単語を知っていたのでびっくりしました(笑)

 

しかも・・・

Myrtle先生
Myrtle先生
『気分が悪いこと』を”nausea”とも言いますよ。

とも解説がありました。

 

morning sicknessから瞬時にnauseaと言い換えるボキャブラリーには脱帽です。

 

これはほんの一部ですが、フィリピン人のMyrtle先生のボキャブラリーは英会話上級者でも満足できるレベルだと言って間違いないでしょう。

 

フィリピン人講師の文法知識について

次に、News Discussionのテキストレッスンへ。

 

今回はとりあえず「平塚市で干支だるまが制作ピークを迎えている」という英文ニュース記事を選んでみました。

 

  1. 英文ニュースを時間が許す限り音読
  2. 先生による難しい単語や発音の解説
  3. 記事に沿った質問をされ、自分の考えを回答する

というのが大まかな流れでした。

 

「もっと上手に説明するにはどうしたらいいですか?」と聞くときちんと言い換え方法を教えてくれましたし、私が助詞の使い方(withとas)を間違えた時も間髪入れず指摘してくれました(笑)

 

25分間の短いレッスンでしたが、結構頭を使う内容で密度の濃い時間でした。

 

ちなみに、、、

 

レッスンを受ける前に教材をきちんと読み込んで、

あらかじめ知らなかった単語や熟語などは予習しておいた方が

レッスンで先生にいちいち意味を確認しないで済むので

会話の練習に集中できますよ。

 

あくまで今回私がレッスンを受けたMyrtle先生の評判・口コミとなってしまいましたね(^^;)

ただ、このレベルのレッスンが受けられるなら

産経オンライン英会話Plusで謳っている「講師の採用率1.2%」は嘘ではないんだろうな~

ということが実感できました!

 

産経グループが提供するオンライン英会話Plus

※無料体験だけなら一切お金はかかりません

※クレジットカード登録も不要

産経オンライン英会話Plusの口コミ・評判まとめ

以上、英会話上級者による産経オンライン英会話Plusの評判・口コミでした。

 

ちなみに産経オンライン英会話は初心者にもおすすめですよ。

↓詳しい理由はこちらの記事で説明しています。

産経オンライン英会話でフィリピン人講師が初心者におすすめな2つの理由産経オンライン英会話Plusへの入会を検討している人は、 とお悩みの場合も多いと思います。 ...

 

産経オンライン英会話の評判・口コミ

産経オンライン英会話Plusのフィリピン人講師は、TOEIC910点の英会話上級者でも満足できる知識を持っている

フィリピン人講師でも文章の言い換えがうまい

講師の採用率1.2%というのは嘘じゃなさそう

 

ちなみに産経オンライン英会話Plusでは、現在無料会員登録するとフィリピン人講師のレッスンが2回受けられるチケットがもらえますよ!

 

会員登録すると、マイページに自動的にチケットが追加されます。

 

無料でレッスンの雰囲気を知ることができるチャンスなので、

ぜひ登録しておくことをおすすめします!

 

今度また別の先生のレッスンを受けたら、そちらもレビューしていこうと思います!!(^^)

\無料登録でフィリピン人講師のレッスン2回可能!/


産経グループが提供するオンライン英会話Plus

※無料体験だけなら一切お金はかかりません

※クレジットカード登録も不要

ABOUT ME
ヒイラギ
アラサー在宅勤務6年目・2児の子育て主婦です。 【在宅ワーク・副業】×【Webデザイン・プログラミング学習】×【英会話】等を軸に書いてます。元銀行員。 TOEICスコア910
管理人おすすめの在宅ワークが見つかるサイト

【クラウドワークス】

登録者数は300万人以上と、日本最大級の在宅ワーク検索サイトです。

初心者・未経験者でも始めやすいライティング、メールサポート、タスク案件が多数!

私が在宅ワークを始めたきっかけとなったサイトです。登録は無料なので副業を始めてみたい人は是非会員になってみてください。