在宅ワーク・フリーランス

妊娠中でも在宅ワークならお金を稼げる!妊婦さんにおすすめの仕事・副業5選!

こんにちは。現在1歳児を育てており、第2子妊娠中のヒイラギです。

※追記:2021年1月、無事生まれました!

 

妊娠中のみなさん。

 

つわりが良くなってから

「出産までに少しでもいいからお金を稼ぎたいなあ・・・」

と思った経験はありませんか?

 

今まで妊娠中の知り合いや親戚からそんな声をたくさん聞いてきました。

 

私は第1子妊娠中の時も、第2子妊娠中の今も

在宅ワークでお金を稼いでいるんです!

 

金額にして、第1子の時は月約25万円、第2子の今は月3~4万円ほどです。

(↑育児中のため仕事量を減らしました)

 

在宅ワークとは文字通り、会社に出勤せず家で仕事をすることです。

 

これを読んで、

妊娠中でも在宅ワークや副業でお金を稼ぎたい。

少しでもいいので収入がほしい!

 

と思った方のために、

本記事では妊娠中でもできる在宅ワークを5つ紹介しています。

 

ヒントになることが見つかると思うので、是非下まで読んでいってください♪

妊娠中でも外で働きたいけど、なかなか働けない問題

つわりがきっかけで仕事を辞めた人は意外と多い

妊娠(つわり)をきっかけに仕事を辞めた方って、結構いるのではないでしょうか?

 

株式会社ゼネラルリンク・赤ちゃんの部屋による500名へのアンケートでは、出産までに65%の人が退職してしまっていることがわかったそうです。

 

妊娠発覚後、83.4%の人が仕事を続けたと答えましたが、出産までに65%の人が退職していました。妊娠中に仕事を辞めた時期でもっとも多かったのは9ヶ月、2位が8ヶ月となり、合わせると約4割の人が出産ぎりぎりまで仕事を続けていたとわかりました。退職した人の理由で一番多いのは、つわりなどの体調不良でした。

妊娠と仕事に関する調査

 

つわりが理由で仕事を辞めざるを得ない・・・すごくわかります。

 

私は幸い妊娠前から在宅ワークをしていたので仕事を辞めずに済んだのですが、もし通勤する仕事だったら続けられたかわかりません。

 

24時間逃げられない二日酔いのようなの気持ち悪さの中、早起きして満員電車に乗って仕事をしなければならないってかなり辛いですよね・・・。

 

妊娠中でもつわりが治ったら働きたい。でも仕事がない。

私の場合、妊娠中でも体調が比較的良い時はなるべく時間を無駄にしたくないですし、赤ちゃんが生まれるとやはりお金もかかるので、出産前に少しでも蓄えを作りたいと思っていました。

 

つわりで仕事を泣く泣く辞めてしまった人の中でも、そう感じていた人は結構いるのではないでしょうか?

 

しかし、妊娠中に新しく仕事を見つけるのは実際難しいのが現状です。

※職場によっては妊婦さんウェルカムなところもあるかもしれません。

 

実際に私も短期のアルバイト探したことがあるのですが、短期だとイベントスタッフ関係や搬入&販売関係のお仕事が多く、妊娠中に体力が落ちた状態でできそうなものは見つかりませんでした。

 

また雇う側の気持ちになってみると、

妊娠中の人とそうでない人なら、妊娠していない人のほうが(言い方は悪いですが)使いやすいだろうな、というのは容易に想像できます。

 

妊娠中は安定期でも普段に比べれば体調を崩しやすく、ちょっとしたことで息が上がったり気分が悪くなったりしがちです。

仮に新しく仕事が見つかっても、入ったばかりの職場で仕事中に急なダウンしたり、突発的な欠勤等をしたりするのはちょっと気が引けますよね(;_;)

 

もちろん妊娠中に仕事を探さないほうが良いと言いたいわけではないのですが、今の日本だと妊婦さんの新人ワーカーの受け入れ態勢が整っているところは少ない様に思います。

妊娠中に働くなら、在宅ワークは本当におすすめ

妊娠中に新しく仕事をするなら、私としてはやはり在宅ワークがおすすめです。

 

在宅ワークの最大の良いところは、出勤しなくて良い点です。

 

在宅ワークなら仕事中に体調が悪くなったらすぐに横になれますし、期限までに成果さえしっかり出せば問題ないことがほとんどです。

 

自分のペースで仕事ができるなら、気持ち的にも安心できますよね。

 

私は妊娠中に在宅ワークをしていた主婦の1人ですが、やはりこの働き方を選んで本当によかったと思っています。

妊娠中におすすめの在宅ワーク5選

 

妊娠中におすすめの在宅ワーク5選は以下の通りです。

 

  1. アンケートサイト
  2. 楽天ROOM
  3. クラウドソーシングサイトのタスク系作業
  4. クラウドソーシングサイトのライティング案件
  5. ブログ収入を得る

 

下でそれぞれ詳しく見ていきます!

 

誰でも超気軽にできるのはアンケートサイト

気軽にやるならアンケートサイトでの在宅ワーク1択です。

サイトによっては回答作業をスマホで完結させることができるので、体調があまり良くない時でもできるのがメリットです。

私も寝ながらスマホでやってます(笑)

 

ちなみに、一番気に入ってるのはマクロミルというアンケートサイトです。

 

このサイトには8年くらいお世話になっていて、今まで換金した金額は数万円になります。(履歴では去年の分までしか遡れませんでしたが・・・↓)

マクロミルでは数問~数十問の簡単なアンケートに回答すると、数円~数十円分のポイントがもらえます。

 

正直アンケート自体はあまり稼げないですが、

商品やサービスの感想や要望を回答するインタビューや会場調査も行っており、これに参加すると1回で2000円~8000円分くらいのポイントがもらえます!

※インタビューはオンラインもあり。

 

インタビューや会場調査は人気なので当選しないと参加できませんが、ポイント数も高いのでできるだけ応募しておくのが良いでしょう!

 

なお、マクロミルのサイト自体は2020年で20周年だとか!

東証一部に上場している会社ですし、運営母体がしっかりしているのは好感が持てますね♪

是非登録しておくことをおすすめします(^^)

マクロミルに登録する

気軽にお小遣い稼ぎができるアンケートモニターサイト「マクロミル」とは?【ポイ活体験談】こんにちは。 最近は「在宅ワーク」や「ポイ活」で稼ぐ、といった話題をよく耳にしませんか? 中でも特に人気で知名度も高いのが「マク...

楽天ROOM

楽天ROOMは2015年に始まった比較的新しいサービスで、今急激に利用者数が伸びていることで話題になっています。

“my ROOM”内で自分のオススメの商品を紹介し、そのページ経由で商品が売れると商品の価格の3%以上が紹介料としてポイントバックされます。

商品紹介を作成する時は、自動的に最低限の写真は表示されるので登録作業も比較的簡単です。スマホでもできると思います!

そうしてブログやインスタグラム内でmy ROOMを紹介していくのが鉄板のようですね!

 

私はまだほとんど手を付けてないですが、最近楽天ROOMを始めたのでよかったら見ていってください。(笑)

登録も無料でした。(^^)

楽天ROOMを見てみる

クラウドソーシングサイトのタスク系作業

また、クラウドソーシングサイトのタスク系作業もかなりおすすめです。

 

発注者とのコミュニケーションもほぼ必要なく、事前に決められた課題をWeb上でこなすだけなので比較的気軽にできますよ!

 

クラウドソーシングサイトとは、オンライン上で仕事の受発注ができるサイトです。

 

 

ランサーズCrowdWorks(クラウドワークス) などのサービスが該当します。

 

そしてタスク系案件というのは「あなたが◯◯した体験を△△字以内で教えてください。」「このアプリを使用した感想を教えてください」といったプチ作業のことです。

 

こちらも単価はあまり高くないですが、マクロミルのアンケートと同じくらい気軽にお金稼ぎができますよ。

大抵は上記で触れたアンケートよりちょっとだけ報酬は高く、1件数十円〜数百円のものが多いです。

ランサーズCrowdWorks(クラウドワークス) のタスク案件は量もそこそこあり、サイトの操作もしやすいのでとっつきやすいです!

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

クラウドソーシングのライティング案件も結構おすすめ

 

個人的に妊娠中一番おすすめなのがクラウドソーシングサイトのライティング案件です。

 

ライティング案件とは、テーマに沿ってブログやホームページの記事作成をする在宅ワークです。

 

ランサーズのようなクラウドソーシングサイトには時給制でお金がもらえる在宅ワークも多数あるのですが、時給制だと万一急に体調が悪くなって仕事を休まないといけない時に迷惑をかけてしまうかもしれません・・・。(体力に自信があるなら別)

 

しかしライティング案件なら一時的に体調が悪くなることがあっても、納期までにきちんと文章を完成させれば問題ありません!

(もちろん何日もクライアントさんと連絡が取れなくなってしまったり、数日間寝込むレベルで具合が悪くなってしまうと厳しいですが・・・)

 

一般的にライティングの文字単価は1文字あたり1円を超えると良いとされていますが、始めはなかなか条件の良い案件はゲットできない可能性があります。(※良い案件の相場には諸説あり)

それでもコツコツ続ける自信がある人は、少し文字単価の低い案件で経験を積んで、徐々に高単価案件を目指していくと良いと思います!

 

なお、現在臨月の私は記事本数を減らしてライティング案件に取り組んでいますよ!

 

ライティング案件は記事のタイトルや見出しを考えるのも仕事の一部です。

 

  1. 妊婦健診の待ち時間や家事の最中に記事構成を考える
  2. スキマ時間に携帯のメモ帳に記録
  3. 座って作業ができる時に本文の執筆にとりかかる

 

という風にすれば結構効率よくできますし、妊娠中でも無理なく続けられます!

私が妊娠中にライティングの在宅ワークで稼ぐまでの4ステップ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こ...

ブログ収入を得る

難易度は少し高くなりますが、ブログ運営も妊娠中にできる副業です。

 

ブログで稼ぐってどういうこと?と思う人もいるかもしれませんが、

ブログに広告を貼ったり、ブログ内で紹介した商品が売れたりするとお金を稼ぐことができるんです。

 

大抵ブロガーさん達はGoogle Adsense(グーグルアドセンス)とASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を利用していますね。

 

ただしブログ運営はかなり奥が深く、収益化まで数か月~数年かかることも珍しくないので、妊娠中という短い期間で満足いく金額を稼げるかと言われると微妙です。

(半年やって数十円、ということも・・・)

 

成功すれば毎月お金を生み出してくれる強い武器になりますが、

仕組みを説明すると長文になってしまうので、別の記事で詳しく紹介します!↓

妊娠中に副業ブログを始めるには?稼ぐための4ステップ
妊娠中でも副業ブログを無料で始めよう!在宅で稼ぐ具体的4ステップこんにちは。 第2子妊娠中の主婦で、ブログ運営3年目のヒイラギです。 ブログ運営のノウハウ強化のため、最近SEOマーケティングアドバ...

妊娠中に在宅ワークをする時に気をつけること

ここまでで、在宅ワークは妊娠中にぴったりの副業・仕事であることを紹介してきました。

 

しかし妊娠中に在宅ワークを始める際には注意点もいくつかあるので、以下気を付けるようにしてくださいね。

クラウドソーシングなら、出産直前に仕事を受けるのは控える

 

クラウドソーシングサイトでライティング等の在宅ワークを引き受ける際は

つわりの改善傾向が見られてから始める

出産直前は新しい仕事を受けるのを控える

の2点がポイントです。

 

いずれも急な体調の変化で納期遅延やクライアント(発注者)とのこまめな連絡ができなくなることを防ぐためです。仕事を依頼してくれる相手との信頼関係に関わることなので、ここは慎重になったほうが良いと思っています。

妊娠中避けた方がいい在宅ワークはある?

ところで、妊娠中に避けたほうが良い在宅ワークはあるのでしょうか?

 

上の文とも少し重なりますが、色々な在宅ワークを行った私の経験上、

  1. 納期が厳しいもの
  2. 勤務時間が決まっているもの

は避けたほうが良いと考えます。

 

上でも触れましたが、やはり妊娠中は常に最善のパフォーマンスを出せるとは限らず、体調によっては納品期日が厳しい在宅ワークはこなすのが難しくなる可能性も十分にあります。

 

また勤務時間帯が決まっている仕事(オンラインでのメール対応系)も体調が悪く休まなければならない時は代わりの人が必要になるため、人員に余裕があって融通が効く職場でないとちょっと厳しいかもしれません;

 

私はつわり期間中フルタイムでメール&電話対応の在宅ワークをやっていたのですが、代わりの人がいなかったので2~3時間おきに吐きながらやっていました(T_T)

(在宅だからこそギリギリなんとかなりましたが・・・)

 

また、内職系(自宅での商品の袋詰めやシール貼り)は個人的には避けたほうが良いのかな?と思います。

商品を段ボールでまとめて受け取る際や納品する際にどうしても重い荷物を持つ場面が出てきてしまうからです。

荷物の受け渡し時に誰かのサポートを受けられる状態ならアリだと思います!

最後に:妊娠中に働きたい理由をはっきりさせておこう

本記事では在宅ワークでお金を稼ぐことについて書いてきましたが、やはり妊娠中は自分の体とお腹の赤ちゃんが一番です。

 

お金を稼ぎたいとは言っても、当然無理をしてまで在宅ワークをする必要はないと思います。

 

在宅ワークで副業をするのはもちろん良いことだと思いますが、

 

何のためにお金を稼ぐのか?

本当に今頑張って稼ぐことは必要なのか?

 

という点も考えてみることをおすすめします。

(もしパートナーが「お金は自分が稼ぐ。働かなくていいから体を大事にして!」と言うのであれば、遠慮なく頼らせてもらうのもアリでしょう^^)

 

もしすぐにお金が必要、ということでなければ妊娠中や産休・育休中の余った時間を使い、最近ママさん達に人気のWebデザインの勉強などをして稼げるスキルを身に付けておく、といった作戦も良いですね!い

 

妊娠中に在宅ワークをするのであれば、やはり自分の体と相談し、体調には十分気をつけて取り組むようにしてくださいね!

 

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

 

ABOUT ME
ヒイラギ
アラサー在宅勤務6年目・2児の子育て主婦です。 【在宅ワーク・副業】×【Webデザイン・プログラミング学習】×【英会話】等を軸に書いてます。元銀行員。 TOEICスコア910
管理人おすすめの在宅ワークが見つかるサイト

【クラウドワークス】

登録者数は300万人以上と、日本最大級の在宅ワーク検索サイトです。

初心者・未経験者でも始めやすいライティング、メールサポート、タスク案件が多数!

私が在宅ワークを始めたきっかけとなったサイトです。登録は無料なので副業を始めてみたい人は是非会員になってみてください。