Famm(ファム)

事例紹介!FammママWebデザイナースクールなら約1か月でフリーランスに!

こんにちは。つい先日第2子が生まれたヒイラギです!陣痛つらかった・・・

 

在宅ワークで生計を立てたい!

Webデザイナーになりたい!

 

と考えているママに人気の1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

 

Fammでのレッスン受講を考えているママの多くが気になっているのは、

 

たった1か月のFammママWebデザイナースクールの学習で在宅ワーク案件を獲得できるの?

 

という疑問ではないでしょうか?

 

答えはずばり、1ヶ月の受講期間終了後すぐに案件を獲得した人もいます!

 

もちろん、

「FammママWebデザイナースクール卒業後すぐ月収20万!」

といった高報酬をいきなり稼ぐことは難しいです。

 

しかし少しずつ案件を獲得していき、最終的にFammで学んだ知識を生かしてロゴ・バナー作成、Webデザインの仕事で生計を立てている人が実際にいます。

 

というのも先日私はFammママWebデザイナースクール主催の「Fammスクール ステップアップアワード2020」にZoomでオンライン参加したのですが、

そこでは実際にFammママWebデザイナースクール卒業後にフリーランスとして案件を獲得して活躍されている方4名が登壇されていました。

 

(ステップアップアワードはFamm卒業後にデザイナーとして積極的に活躍している方の表彰式でした。)

 

受賞者の方々の背景は様々。

 

旦那さんが上海の駐在員のため、自身は中国のセラピストスクールに通う。しかし新型コロナの影響で帰国せざるを得なくなり、日本にいる間に「パソコンでいつでもどこからでも働けるスキルをつけておこう!」と決意されたママ。(すごすぎます!)

 

子どもの幼稚園の都合でアルバイトを退職しなければならず、在宅ワークスキルを身に付けたいと考えたママ。

 

本記事ではFammママWebデザイナースクール卒業後にフリーランスとして働いているママの事例を紹介するとともに、どうすればフリーランスとして独立できるかの近道に迫ります。

 

この記事でわかること

【注意点あり】Fammを卒業してフリーランスになった人はどんな仕事を獲得しているか

Famm卒業後にフリーランスになった人の集客方法

Famm卒業後のママが続けている学習内容

 

【注意点あり】Famm(ファム)を卒業してフリーランスになった人はどんな仕事を獲得しているか?

 

Fammのステップアップアワードでは、4名の卒業生であるママ在宅ワーカーが表彰されていました。その中で受賞者がどのような仕事を獲得していたか紹介します。

 

卒業生ママが獲得していたフリーランス・在宅ワーク案件は主に以下の通りです。

 

  • バナー・ロゴデザイン
  • 名刺デザイン
  • WordPressでのサイト作成
  • LP(ランディングページ)作成

 

卒業生ママの多くは、最初はバナー・ロゴデザイン案件を中心に受ける人が多かったです。

 

バナー・ロゴのデザインはサイト作成よりも単価は下がりますが、卒業したばかりでも比較的難易度が低く案件を受けやすいようでした。

 

バナー、ロゴ、名刺デザインは最低限PhotoShop(フォトショップ)のような画像編集ソフトがあれば案件を受けられます。

 

FammママWebデザイナースクールのカリキュラムには受講第1回目からPhotoShopによるデザイン講座が含まれているので、その点は安心できますね。

 

Famm卒業後に受講できるIllustrator(イラストレーター)の講座も合わせて受講すれば、さらに高度で自由度の高いデザインも可能になりますよ。

 

例えば写真などと組み合わせてバナーなどをデザインしたければ、

Illustratorでイラストやロゴなどの素材作成

→PhotoShopで素材と写真を組み合わせて仕上げ

といった方法もあります。

 

いっぽうで、Famm卒業時のスキルレベルには留意すべき注意点もあります。

 

その注意点とは、

いきなりサイト作成などコーディング系の在宅ワーク案件を多数受注するのは難しいかも?

という点です。

 

※もちろん各々のスキルレベルにより状況は変わってくるので一概には言えません。

 

私が話を聞けた中では、1人目は初月7万円程度、もうお1人は初月5万円程度とおっしゃっていました。

7万円稼げた方はサイト作成案件を1か月目で1件受注したとのこと。

おそらく2人とも比較的早く結果を出せた方でしょう。

 

上でも少し触れましたが、純粋なデザイン系案件(バナー・ロゴ・名刺作成など)のほうが数も多く受けやすいですが、報酬は数千円~1万円位が良いところです。

 

WordPressによるサイト作成やLP(ランディングページ)作成などはHTMLやCSSの知識を使って行いますが、Fammの卒業生ママの多くは「HTMLやCSSなどのWebデザインに関するスキルアップは続けたい」とコメントをしていました。

 

LP(ランディングページ)とは

LP(ランディングページ)とは、一般的に商品やイベントなどを1ページでまとめて紹介するWebページのことです。商品・イベントなどの特徴を1ページに簡潔にまとめ、サイト訪問者にストレートに魅力を伝えます。デザイン力、HTML・CSSなどのコーディング力など総合的なスキルが求められます。

 

FammのWebデザイン講座だけではスキルが全く不十分というわけではないものの、さらなる高単価在宅ワーク案件獲得のためにはもっとインプットを続けたほうが良いと感じるママが多いようです。

 

サイト作成(Webデザイン)関連のフリーランス・在宅ワーク案件の報酬はページ数が少なくても通常2万円程度から8万円程度がクラウドソーシングサイトでの相場です。

 

報酬だけを見るとサイト作成案件のほうが魅力的ですが、報酬が高くなればなるほど高度なデザイン(JavaScriptを使った動的なデザイン等)が求められます。

 

ですのでFammを卒業した直後のママの事例を考えると、

実際にFammでのWebデザイン講座を受講すると以下のような状況になることが想定できうですね。

 

FammママWebデザイナースクール卒業直後に努力次第でバナー、ロゴデザイン、名刺デザイン在宅ワーク案件の獲得は可能。

Fammの受講費の回収には最低でも2か月程度はかかりそう。

サイト作成(Webデザイン)などの高報酬案件は卒業してすぐに複数件受注するのは難しそう。

 

\今なら無料電話説明会でAmazonギフト券5000円もらえる/

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

Famm(ファム)ママWebデザイナースクール卒業後にフリーランスになった人の集客方法

 

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」卒業後にフリーランスになったママ達は、どのような方法で集客を行っているか気になりますよね。

 

Famm卒業後のママ達の集客方法は主に以下の通りでした。

 

  • Instagram、TwitterなどのSNS
  • ポートフォリオサイト
  • ココナラ、クラウドソーシングサイト
  • 知り合いやWebデザイナーコミュニティ

 

SNSの活用がうまいなと思ったのは、Instagramを積極活用されているSさん。

 

SさんはInstagram経由で集客ができるよう、投稿する画像を工夫しているとのこと。

具体的には自分のデザインの世界観がすぐに伝わるように、プロフィール画面(投稿一覧画面)を見た時に画面全体で統一感が出るようにされていました。

さらに、宣伝のために色々な人にいいね!やフォローをしてまわったとのこと。

 

現在はDM(ダイレクトメッセージ)でバナー・ロゴ作成などの仕事の依頼が来るそうです。

 

「ポートフォリオサイト」とは、いわば過去の制作実績を集めたWebサイトです。

Famm(ファム)ママWebデザイナースクールのアワード受賞者で、実際にポートフォリオサイトを公開されている方もいました。(素敵なサイトですね♪)

 

ココナラは言わずと知れたスキル販売サイトですね。

実際にココナラで検索してみると、個人でバナー・ロゴデザインやWebデザインの依頼承りますといった募集をかけている方がたくさんいらっしゃいます。

 

クラウドソーシングサイトでもWebデザインやロゴ・バナー作成案件はかなり頻繁に募集されているので、比較的仕事も見つけやすいですよ。

なおココナラもクラウドソーシングサイトもプロフィール画面は結構見られるので、きちんと細かく書いておくのがベストです。

 

知り合いやWebデザイナーコミュニティの在宅ワーク案件については、

私に仕事をくれそうな知り合いなんていないよ・・・

と思うかもしれませんが、ここは結構大事なポイントです。

 

Fammで1か月学んだ後比較的早くに案件を取れたママに共通しているのは、仕事をくれる人が自然に現れるのを待つのではなく、自分ができることをあらかじめ周囲にアピールしていた点です。

 

Webデザイン学習中・もしくは学習完了後に「ロゴデザインやサイト作成で何かお手伝いできることがあれば是非(^^)」と知り合いなどに声をかけたり、同じWebデザイナー仲間がいるコミュニティ(Facebookなど)に入っておくと、いざという時に仕事をもらえることもあるそうです。

 

実は私もサイト作成の依頼を受けたことがありますが、依頼者は夫の会社の社長。

日頃から「何かあればお手伝いしますよ」と周囲にアピールしておくことの重要性を実感しています。

 

\今なら無料電話説明会でAmazonギフト券5000円もらえる/

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

Famm(ファム)のWebデザインスクール卒業後のママが続けている学習内容

 

FammママWebデザイナースクールを卒業して今回表彰を受けていたママは皆、現在もWebデザインの学習を続けているとのことです。

 

スクールを終えたらそれで終わりではなく、インプットを継続しているのは素晴らしいなあ・・・とひたすら感心でした。

 

やはりFammママWebデザイナースクール卒業後は

  • HTMLやCSSなどのコーディング
  • Adobe XD(Webデザインをするのによく使われるツール)
  • WordPress(ワードプレス)

の学習を続けている方が多かったです。

(WordPressはFamm卒業後に受講できるオンラインコースで無料で学べます)

 

特にWordPressでサイトを作るスキルは今の時代超重要です。WordPressで作ったサイトはあまりWebの知識がない人でも更新が容易なので、納品後にクライアントが自分でサイト内容を変更することができる点がメリット。

 

FammママWebデザイナースクールで学べるスキル内容を超簡単解説!【初心者向け】【超簡単解説】FammママWebデザイナースクールで学べるスキルの内容は? 1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」と言えば...

 

ちなみにFammママWebデザイナースクール自体も、全5回の講義を終えたらそれで終わりではありません。

 

Fammのスクール受講終了後も1か月間は「質問期間」があり、Fammの講師に技術的な質問をすることができます。

 

受賞者の1人であるFさんはFammの講座終了直前にクライアントからサイト作成案件を受注し、質問期間が終わる前にサイト立ち上げまで行ったそうです。

 

プロの講師に教わりながらサイト作成ができれば自信をもって納品できそうですね。工夫されていらっしゃる!

 

先ほど少し書いたように、サイト作成など高単価の在宅ワーク案件を獲得するためにFammママWebデザインスクールを卒業したらそれで満足するのではなく、継続して学習を続ける姿勢が大切です。

 

\今なら無料電話説明会でAmazonギフト券5000円もらえる/

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

まとめ: FammママWebデザイナースクール卒業でフリーランスになることもできる。

 

ここで、本記事のまとめです。

 

FammママWebデザイナースクールで約1か月間学べば、フリーランスとして独立することも可能です。

 

ただし獲得案件数や報酬アップのため、卒業後もインプットを続けることが前提!

 

Famm受講前におさえたいポイント

Fammではバナー・ロゴ・名刺デザインやサイト作成・LP作成などの案件獲得に必要なスキルが学べる。

Fammの卒業生はSNS、ココナラ、クラウドソーシングサイト、知り合い、自分のポートフォリオサイトなどを活用して集客している。

Famm卒業後もHTML、CSS、WordPress、Adobe XDなどのスキル磨きは続けたほうが良い。

卒業後は講師に質問できる「質問期間」も活用すべき。

 

ベビーシッター制度があり、子どもが家にいても学習できる体制を整えられるのが、1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」の最大の特徴です。

 

また、約1カ月間のレッスン終了後も無料のオンラインコースで学び続けられることや、講師への質問期間も用意されています。

これなら「卒業したら終わり」ではなく自分のペースでインプットを続けられますね。

 

他にもWebデザインスクールはありますが、子育てで忙しいママがWebデザインを学ぶのにはFamm(ファム)での環境がベストです。

 

気になる人は、一度無料電話説明会に参加して詳しい話を聞いてみると良いですよ!

 

\今なら無料電話説明会参加でAmazonギフト券もらえる!/

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

FammママWebデザイナースクールの講座の評判・口コミ・デメリット・料金!
【デメリット有】Famm(ファム)ママWebデザイナー講座の評判・口コミ&料金 FammママWebデザイナースクールの評判・口コミ・デメリットは?【Webデザイン講座】 最近インスタグラムなどの広告で話題になっ...
ABOUT ME
ヒイラギ
アラサー在宅勤務6年目・2児の子育て主婦です。 【在宅ワーク・副業】×【Webデザイン・プログラミング学習】×【英会話】等を軸に書いてます。元銀行員。 TOEICスコア910
管理人おすすめの在宅ワークが見つかるサイト

【クラウドワークス】

登録者数は300万人以上と、日本最大級の在宅ワーク検索サイトです。

初心者・未経験者でも始めやすいライティング、メールサポート、タスク案件が多数!

私が在宅ワークを始めたきっかけとなったサイトです。登録は無料なので副業を始めてみたい人は是非会員になってみてください。