Webスキル

FammママWebデザイナースクールは怪しい?会社情報や評判を調査してみた

FammママWebデザイナースクールは怪しい?

最近インスタの広告などでよく見かける1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

 

Famm(ファム)はWebデザインや動画クリエイターのスクールを運営していますが、

一部で怪しいという声も聞かれます。

 

InstagramなどでもAmazonギフト券プレゼントの広告を見かけますしね・・・

 

そこで、FammママWebデザイナースクール受講を検討している人のために、

  • Famm(ファム)のWebデザイン講座は本当に怪しいのか?

  • 信用できそうな会社なのか?

  • 本当に在宅ワーク案件を獲得できるのか?

を調査してみました。

 

結論から言うとFammママWebデザイナースクールは怪しくないです。

 

この記事のざっくりまとめ

Famm(ファム)ママWebデザイナースクールは怪しそうに見えても怪しくない。

Famm(ファム)はもともと家族向けアプリをリリースしている会社。ダウンロード数は100万以上。

Famm(ファム)は「日経xwoman」「日本経済新聞」「ベビーカレンダー」など多数の有名メディアに掲載された実績あり。経済産業省内の勉強会で紹介されたこともある。

Famm(ファム)の求人サイトでは会社理念等が細かく説明されている

FammのWebデザイン講座受講後に在宅ワーク案件を獲得し、生計を立てている人もいる

 

\ベビーシッター付きで学習に集中できる!/

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

FammママWebデザイナースクールの運営会社は怪しい?

FammママWebデザイナースクールは都内にある株式会社TIMERS(タイマーズ)によって運営されています。

 

上で少し言いましたが、FammママWebデザイナースクール自体は特に怪しい要素はなかったです。

運営会社も同じく。

 

怪しくない理由は以下で述べます。

 

まず、株式会社TIMERSの会社概要は以下の通りです。

 

会社概要

社名 株式会社TIMERS

CEO 田和 晃一郎 氏

本社所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-1-9

設立 2012年5月

Famm公式ホームページより引用

 

株式会社TIMERSのコーポレートサイトをチェックしてみると、代表取締役や社員の方のお顔の写真なども公開されています。

 

つまり、Famm(ファム)は会社内部の様子を公開していない怪しい会社ということではありません。

 

\ベビーシッター付きで学習に集中できる!/

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

Famm(ファム)のメディア掲載実績は多数!怪しい会社がこれだけ紹介されるのは難しい。

 

Famm(ファム)ママWebデザイナースクールや運営会社である株式会社TIMERSの各種サービスは、過去に何度も有名メディアで取り上げられた実績があります。

 

特に有名どころを挙げると

  • 日本経済新聞
  • 日経xwoman
  • 経済産業省内の勉強会
  • ひよこクラブ
  • ベビーカレンダー
  • ままのて

で紹介歴があります。

 

他のメディア紹介歴を確認したい人は公式サイトで確認することもできますよ。

 

Fammママwebデザイナースクール が本当に怪しい会社であれば、これだけの有名メディアで掲載されることは難しいのではないでしょうか。

 

\ベビーシッター付きで学習に集中できる!/

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

有名求人サイトでもFammママWebデザイナースクールの会社情報を確認可能。怪しい要素見当たらず。

 

有名求人サイトでも、Famm(ファム)の運営会社の詳細な会社情報を確認することができました。

 

Wantedlyという求人サイトでは、FammママWebデザイナースクールを運営する株式会社TIMERSがどんな会社なのか?、会社理念、何をしている会社なのか?について事細かに書かれていましたよ。

 

Famm(ファム)を運営する株式会社TIMERSは2012年設立の会社。

 

TIMERSはもともと子供の写真アルバムや写真入りグッズなどを作成できる家族向けアプリのリリースを行っている会社で、会員数100万人以上の実績あり。

 

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」は2019年3月から開講し、1500名以上の卒業生を輩出しています。

 

ちなみにWantedlyは全体的に意識が高めな求人サイトですが、

東証一部に上場している会社(大手ゲーム会社のスクウェア・エニックスなど)も普通に利用しており信頼されているサービスだと言えます。

 

実は私が働いている会社もWantedlyを利用しているのですが、

ここは利用するためにきちんと利用料を支払わなければならなりません。

 

もし、求人広告のお金を出し渋るような怪しい会社だったらWantedlyを利用していないと思います。

 

また、FammママWebデザイナースクール運営会社TIMERSのCTO(最高技術責任者)の椎名さんは、かの有名なForbes(フォーブス)紙の”Forbes 30 Under 30 Asia”に選出されています。

 

Forbes 30 Under 30 選出CTO
弊社CTOの椎名は、「アジアを代表する30歳以下の人材を全10分野から30名ずつ選出」する **Forbes 30 Under 30 Asia** に、日本人合計16名のうち1名に選出されております。

株式会社TIMERS Wantedly求人ページより引用

 

Forbes紙にまで取り上げられる技術者が在籍しているのはすごいですよね。

 

CTOが世界的有名紙に取り上げられていることから、Fammは怪しい会社だという評判を鵜呑みにするのは少し違うかなと感じます。

 

\ベビーシッター付きで学習に集中できる!/

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

FammママWebデザイナースクールの評判や口コミ。本当に在宅ワークを獲得できるか怪しい!?

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」を受講検討するにあたって、

 

本当に卒業すれば在宅ワーク案件を獲得してフリーランスになれるの?怪しい・・・

 

と感じる人もいるでしょう。

 

先日Fammのウェビナーを受けてわかったのですが、Famm卒業後に実際にフリーランスになって在宅ワークで生計を立てているママもいるので、その点は安心して良いでしょう。

 

↓ウェビナーの詳しい様子や受講者の事例・評判などはこちら。

事例紹介!FammママWebデザイナースクールなら約1か月でフリーランスに!

\ベビーシッター付きで学習に集中できる!/

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

FammママWebデザイナースクールのは怪しそうに見えても心配する必要なし

以上、1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」について調べてみました。

 

Fammママwebデザイナースクール は一見怪しい!と感じる人もいるかもしれませんが、運営している会社の情報等を調べてみると、特に怪しい点は無さそうです。

 

Fammママwebデザイナースクールの受講を検討している人は、一度無料電話説明会で話を聞いてみるとを具体的にイメージしてみると不安もより払拭できると思います。

 

Webデザインの学習をして在宅ワーク案件に取り組みたい人は、無料電話説明会に参加しておくに越したことはありません。

なお、説明会の時間枠や参加定員は限られているので注意。

 

ちなみに2021年6月現在、対象者は受講料が無料になるキャンペーンも実施中です。

なお対象者の詳しい条件は説明会に申し込んで受講申し込みしないとわからないとのこと。

 

キャンペーンの終了時期は発表されていないので、終わらないうちに説明会だけでも申し込みしておくと良いでしょう。

 

また、【デメリット有】Famm(ファム)ママWebデザイナー講座の評判・口コミ&料金という記事も書いているので、よかったらチェックしてくださいね。↓

FammママWebデザイナースクールの講座の評判・口コミ・デメリット・料金!
辛辣!?FammママWebデザイナースクールの評判・口コミを徹底調査!FammママWebデザイナースクールの評判を徹底調査。辛辣な悪い口コミもあり。検討中の人は必ず読むことをおすすめします。...

 

\ベビーシッター付きで集中できる!/

1ヶ月完結「Fammママwebデザイナースクール」

ABOUT ME
ヒイラギ
アラサー在宅勤務6年目・2児の子育て主婦です。 【在宅ワーク・副業・フリーランス】×【Webデザイン学習】×【英会話】等を軸に書いてます。元銀行員で元英語講師。本業は宿泊施設の運営会社で予約管理やWebマーケティングなどの仕事をしています。