生活・節約

TOEIC910点の私超おすすめ!書籍『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』レビュー!

こんにちは。

突然ですが、日本人は英会話が苦手だとよく言われますよね。

 

私も昔は英会話が超苦手だったうちの1人で、

20歳くらいの頃は留学生に挨拶なんかする時は

 

「あっハロー! ぇっと….アイアム◯◯(名前)…アンドアイアム…ユニバーシティスチューデント…」

 

といった感じの、思い出すだけで悲しくなる英語を使っていました(^_^;)

その後英語を学ぶためにあらゆる手段を試し、

 

・TOEIC910点

・英語で読み書き、話す仕事に就いた

 

↑最終的にこうなった私が超オススメするコスパ最強の本を紹介します!!!

 

この記事が役に立つ人

・とにかく英語を話す感覚を身に付けたい

・英会話教室も通ってみたけど効果がいまいち!

・英会話の練習で結局例文を「音読」してしまっている!

・お金をかけずに家で英語がうまくならないか?

・英文法、英単語はある程度わかるけど会話になると言葉が出ない

と悩んでいる人

本なんかで英会話ができるようになるの?

おすすめの本と言われても・・・

英会話は実際の対話で練習しないと意味ないんじゃない?

 

はい、その気持ちすごくわかります。

でも結論は、ちゃんとやれば意味はあります!!!

 

英語学習関連の書籍を数十冊読んできた私が言うので、きっと間違いないです(笑)

 

早速ですが、今回紹介したいのはこちらの本です。(2020年9月現在、アマゾンでも英作文カテゴリの本でベストセラー1位)

 

当記事では、この本の具体的な活用方法や、どのくらいの英語力が必要か?といったことまで触れていきたいと思います。

 

どんな本か?何ができるようになるか?

どんな本なの?

この本では、

1ページに1文日本語の短い文が書かれており、その日本語文を見た瞬間に英語にして言ってみる!

というシンプルなトレーニングをすることが目的です。

 

例えば、

「私は昨日コンビニエンスストアに行ってパンを買いました。」

といったレベルの簡単な日本語文です。

 

CDが付いているので再生してみると、一定の間隔で日本語が読まれるので、制限時間内に英語に訳さなければなりません。

 

ここで大事なのが、英訳する時に頭の中で考えるだけで終えてしまうのでなく、実際に声に出してみること。

これが意外と難しい。

 

私もそうだったのですが、英会話教室などで練習テキストの例文や作文を音読するだけになっていて、今まできちんと自分の頭で考えて会話できていなかったんですよね。

この本で練習することで、しっかり頭を使って言葉を話すことを感じられますよ!

 

この本で何ができるようになるの?

大人になってから英会話練習で英語を話そうとする時、大抵頭の中ではこんなプロセスを踏んでいると思います。

 

①日本語で言いたいことを考える

②それをちょっとずつ英語に翻訳していく

③英語に翻訳できたら、その文を忘れないように記憶しつつ

④実際に英語で言ってみる

この本では、上記のプロセスを少しずつ早く行えるようにする訓練ができるのです。

 

私はこのトレーニングをイギリスへの語学留学前に何度も繰り返して行いましたが、これをやったおかげで初日に明らかに他の日本人の子と差がついてる!と思えました。

せっかくお金をかけて留学したからには海外の友達を作りたいと思っていたので、この本で言葉を発するトレーニングをしていたためか、拙いながらもなんとか会話に参加し、友達を作ることができたのです。

やっぱり語学学校は初日で友達関係はある程度できあがってしまうので、この本で真面目に予習しておいて良かったです。

 

なお一つ重要なのが、

この本だけでは難しい英単語を使いながら深い議論ができるレベルまでにはなりません。

 

しかし、私達が子供の頃に日本語を学んだ時も、最初から難しい議論はできませんでしたよね?

最初は短い文で話し、それを徐々に繋げていって、後から難しい語彙も身に付けていく・・・という流れが普通だと思います。

 

この本でできるようになることは、「短い文を話す」という最初のステップです。

 

これを疎かにしたままではいつまで経っても英語は喋れませんので、良い所に目を付けている本だな~というのが実際に使ってみた感想でした!

この本を活用するのに必要な英語力

なおこの本でトレーニングするためには、ある程度の英語力は必要です。

が、そんなに身構えなくても大丈夫!

 

中学生レベルの文法と単語がわかれば問題ありません。

 

動詞だったらtake, make, have, write, run, learn, see, meet, go, walk, use, thinkなど、簡単なものがわかればOKです。

実際に外国人の英語を聞いてみると、日常会話ならそんなに難しい単語は使っていないからです。

 

逆にこの単語の中で、「あれ、これどういう意味だっけ?」と思うものがあれば

一旦中学レベルの英語を復習したほうがいいかもしれません!

おわりに

以上、英会話に本当に役に立つ書籍の紹介でした(^^)

 

英会話教室に通い高いお金を払い、結局音読をしに行っている・・・

なんて状態から抜け出したい人には是非使ってほしい本です。

 

過去に何百時間と英会話に時間を費やしてきた私が、この1冊2,000円の本にはっきり効果を感じた。とはっきり言えます。

英語で話す最初のステップでつまづいている人にとって、しっかり取り組めば後悔しないはずですよ!

それでは(^^)

 

 

ABOUT ME
ヒイラギ
アラサー在宅勤務6年目・2児の子育て主婦です。 【在宅ワーク・副業】×【Webデザイン・プログラミング学習】×【英会話】等を軸に書いてます。元銀行員。 TOEICスコア910
管理人おすすめの在宅ワークが見つかるサイト

【クラウドワークス】

登録者数は300万人以上と、日本最大級の在宅ワーク検索サイトです。

初心者・未経験者でも始めやすいライティング、メールサポート、タスク案件が多数!

私が在宅ワークを始めたきっかけとなったサイトです。登録は無料なので副業を始めてみたい人は是非会員になってみてください。